2007年04月

2007年04月30日

教える事

新規講習 新規基礎科の講習会が大阪から始まりました。毎年春に行うのですが、その時によって受講生全体の雰囲気は違います。

今年は生真面目な方が多く、微に入り細に入り質問を受けるのです。それだけ真剣な姿勢が伝わってきます。

私の講習は、ツェッペリンの演奏の如く同じ講習はしません。同じスタイルであっても10回やれば10回とも違います。それを知っている講師が、今度講習の後、質問をして来ます。

「今日は何故、あそこから入ったんですか?」とか「あんな説明聞いた事なかったです。」とかいろいろです。

私は講師に必ず言うのは、「もし、ワンロールの講習をしたら10回やったら全て違う講習が出来なければダメ!その10回を1回に集約する深みがあるから人は納得するんよ!」と言います。

一つの物をあらゆる角度から見る目を養わないと『教える事』は出来ません

ブログランキング

←ブログランキングに参加してます。クリックお願いします。



2007年04月12日

お富さん

前回に続き歌謡曲の思い出で大きな勘違いを思い出したのです。

私は小学生の頃、当時ミーハーな一回り上の叔母の影響で、よく歌番組やドラマを半ば強制的に見せられた影響で、小学生にしては歌謡曲をよく知っていました。

その歌謡曲の中で、私が30歳位になってやっと意味が分かり、小学生当時に理解していた事は大きな勘違いであった事が分かった曲が春日八郎が歌う『お富さん』であったのです。

粋な黒塀 見越しの松に
  仇な姿の 洗い髪
  死んだ筈だよ お富さん
  生きていたとは お釈迦さまでも
  知らぬ仏の お富さん
  エーサオー 玄治店(げんやだな)

この1番の歌詞をひらがなで理解していた私は、

粋な黒兵衛さん松の木を乗せたお神輿を担いでやって来る歌だとず〜っと思っていたのです

でも仇な姿って何だろう?何で洗い髪?何で突然「死んだ筈だよ お富さん」?

小学生の私にとって、とても不思議な歌だったのです。

30歳位になってやっとこの歌は歌舞伎(お富与三郎)を題材にしている事、黒兵衛さんは黒い塀、お神輿は塀を越えて出た松の枝で、黒い塀で囲まれた家は、お妾さんが住む典型的な家だと分かったのです。が、仇な姿だけは、どんな姿は分からなかったのです。

当時この事を、昼食を一緒に食べていた時、師匠である信竜淳二先生に話すと、

「お前はいつも、そんなバカな事ばかり考えているのか!」

と、一喝され、「説明してやるからよく聞け!」仇な姿の洗い髪の説明をして頂いたのです。そしてそれは、玄人風の粋な感じに下ろされた洗い髪のスタイルをした女性を表している事が分かったのです。

「そんな事も知らんのか!」とまた怒られました。

でも、小学生以来の謎が解けてすっきりしたのが『お富さん』でした。

ブログランキング←ブログランキングに参加してます。クリックお願いします。



choei_moto at 00:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!思い出 

2007年04月11日

懐メロ

今日、サロンでお客様と話していて『懐メロ』の話で盛りあっがて思い出す事がありました。

私が小学校2年生位の時、テレビから衝撃的な歌が流れてきました。

そう、小学生の心をも揺るがすその歌とは、歌手、奥村チヨが歌う『恋の奴隷』と言う歌でした。

その歌詞の、『あなたと会ったその日から恋の奴隷になりました。あなたの膝に絡みつく子犬のように。だからいつもそばに置いてね。じゃましないから。悪い時はどうぞぶってね。あなた好みのあなた好みの女になりたい』

小学生の私はこの歌とそれを歌う奥村チヨに悩殺されたのです。

それ以来、テレビでこの歌を歌う奥村チヨを恥ずかしくて正視できなくなってしまったのです。

私が当時好きな子が奥村チヨに似ていた事もあって、大人になった彼女にこう言われる自分を想像して妙に恥ずかしかったのです。

当時いつも一緒に帰っていたその子に「奥村チヨに似てるね〜ぇ。あんな髪型似合うと思う。」と言いましたら翌日、学校にその子が奥村チヨの髪型で登校してくれたのです。

私の心臓は高まりました。クラスでは「大人みたいな髪型してる!」と非難を彼女は一身に受けてしまいました。後で聞くと、彼女も私の事が好きで、私の好みに答えようとお母さんに無理を言ってしてもらったそうです。

その時から私は女性のロングヘアーが好きなのは、ませた小学生時代が影響しているのかもしれません。

ブログランキング

←ブログランキングに参加してます。クリックお願いします。

 



choei_moto at 01:36|PermalinkComments(3)TrackBack(0)この記事をクリップ!思い出 

2007年04月03日

NEW携帯を買ったとたん!

携帯電話 日は久々に何も予定がない休日を迎える事ができ、前から思っていた携帯の機種変更に出かけたのです。

そうなんです!4月からキャンペーンでNTTはポイント以外に¥8000引いてくれるのです。これは行かねばなるまい!

私はかねてから狙っていたSO903iと言うソニーの機種を買ったのです。私のパソコンはソニーのVAIOな為、ずっとソニーなのですが、やはり機種変といっても高いので、足繁くヨドバシカメラに行っては、

ええな〜ぁ〜ぁけど、勿体ないな〜ぁとずっと我慢の子であったのです!

でもこの日は違います。いいおっさんが、子供のようにスッキップ!そして小走り!

百貨店でおもちゃを買ってもらった子供の時同様、また小走りで家へ!そしてゴハンを食べるのももどかしく、説明書に首っ丈! まるで子供です。 男なんて幾つになっても子供なんです。

そうしたら突然、その新しい携帯に着信音!

なんと前回の記事で書いた美容総合出版の社長、河本さんから電話が!

そしてまたなんと、8月発売の「新ヘアーと帯結び」への掲載依頼が!
2点のアップスタイルの創作依頼を受けたのです!

「先生!是非お願いしますよ!」の河本さんの依頼に、「まかしておいて下さい!」と勢いで言ってしまいました。頑張らねば!

この新しい携帯は幸先のいい、ラッキーな携帯やな〜ぁとジッと見つめてしまいました。

でもこの携帯は私に休みは与えてくれそうにはないようです

ブログランキング

 ←ブログランキングに参加しています。クリックお願いします。



choei_moto at 00:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!美容業界誌 
Profile
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人からのお知らせ
ヾ浜人が、掲載記事にまったく関係ないと判断致しましたコメントは、即刻削除致します。

管理人が、誹謗及び中傷と判断致しましたコメントも同様に削除致します。

アダルト系からのトラックバック、及び管理人が当ブログに不適切と判断しましたトラックバックも削除致します。

これらは一切の通達なしに管理人が独自で行う事をご了承下さいませ。