2007年09月

2007年09月30日

ウイッグでは上手なアップスタイル?

私が今まで経験してきた事で一番、問題にしている事は、美容師がアップの研究会に入って講師になっても、練習用のウイッグでは上手に結えるけど、肝心の人間で結うと全然ダメという人が多いという事です。

つまり、ウイッグと生身の人間の出来に大きな差があるのです・・・

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

私はこのような人を『ウイッグ講師』と呼んでいます。

野球で言うなら、バッティングマシーンの球は打てるけど、人間が実際投げた球は打てないみたいな・・・

私の先輩でも多数見受けられました。会の中で長の付くような方でも例外ではなかったなあと思います。

「信竜先生だから、出来るのよ。ウイッグと同じやり方では、実際の人間ではできないのよ。」

こんな先輩であり、指導者の立場である幹部の言葉を当時、未熟な私は信じてました。

「けど、ウイッグでしか出来ないものを習っても仕方ないんじゃないのかなあ」

と、ずっと疑問に思っていたのですが・・・

ウイッグのクオリティ人間のクオリティが同じであるのはやはりセンスの問題が一番大きいですが、技術的には逆毛が最も重要な原因です。

また逆毛か・・・  そう思われたでしょう。

ウイッグは実際の人間より、ごまかしが効くんです

ウイッグでしか練習しないと、ウイッグで綺麗に見せる方法に長けてくるんです。

私はいつも講習会で、「出来たらモデルさんを見つけて練習しなさい!上手くなる一番の早道は実際の人間モデルで何人するかだよ。1回のモデルさんでの練習は10回分のウイッグでの練習に匹敵するよ。」といつも言います。

ウイッグの練習は大事ですが、野球で言う『実際の球を打たないと・・・』です。

私は自分の会の講師に「ウイッグ講師には、なるな!」といつも言います。

これを読んでくれた美容師の方、ウイッグと人間と同じクオリティでアップが結えるように練習しましょう

この事は、また書きたいと思います・・・

ウイッグでは上手なアップスタイル?を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします







2007年09月29日

mixiへのメッセージ

最近、mixiの方へ時々、ブログやサイトを見てくれた方から、メッセージを頂くようになりました。

mixiの方が、ブログへコメント書いたり、サイトからメールするよりも、メッセージが送り易いみたいだな、と感じました。

サイトやブログを見て、興味を持って頂いたり、時には自分の作ったアップや編み込みを見て欲しいと写真を送って頂き、実際に講習会場に足を運んで、悩みを打ち明けられる方もあるのです。

「私でいいのかな〜ぁ」なんて思いながら、何故私に?と言う私自身の疑問を胸に抱きながら、お話を聞く事が多いです。

サイトを見て、私に1度、話を聞いて欲しいと思われる方が、何人かは居られるようです。

別に、そんなに有名でもないし、なんでかな?不思議です・・・

サイトを見て共感して頂いているとしたら嬉しい限りです。

以前、私に習った方から、メッセージを頂く事もありますね・・・

mixiの方は『長永先生』というニックネームで登録してます(たぶん、私だけでしょう!)ので、mixiに登録してる方で、私にメッセージがある方は、いつでもどうぞ

mixiへのメッセージを読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします




2007年09月27日

アップと逆毛〜続編

以前、逆毛について、このブログでも書きましたが、ネットで、いろいろなブログを見ていると逆毛についての誤解が多数見受けられますので、再度書く事にしました。

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

とにかく、一般の方のブログを見ましても『傷む』の文字が連発です・・

実際、痛んだわけでもなく、イメージで決め付けているような印象を受けます。

逆毛は傷むのか? 厳密に言いますと痛みますが、パーマヘアーダイの方が、よっぽど痛みます。

大体、お水の人ではない限り、毎日結う訳ではありません

年に2〜3回? ヘアーダイは年に何回するのでしょう?

大体、美容師も悪いと思います。逆毛に対する知識や技術がない人が多く、素人以下な美容師も存在します。

逆毛は、ただ単に、逆向きにコームを入れて髪をこするわけではありません

生えている毛を縦糸だとすると、横糸を入れる作業なのです。熟練の美容師が入れると、逆毛にムラがありませんから、、アップを解く時でも毛先から順番に取れば綺麗に取れます。

美容師も闇雲に立てているだけで、必要な所に必要なだけ立てる事が出来ていません

また、「逆毛を立てないように美容師に言ったほうがいい」などと言っている一般の方もおられますが、知ったかぶりな物言いだなと思います。

どうしても髪を傷めたくないのであれば、パーマ、ヘアーダイは止めるべきだし、アップも結うべきではありません

逆毛なしに、まともなアップは存在しません

ただ、縛って、お団子にするだけでいいというのであれば、逆毛も関係ありませんが・・・ただ、ひっ詰めると言うだけです。

私は、くるくるドライヤーの方が、よっぽど傷むと思います。

逆毛を否定するのではなく、逆毛をした後、すぐのヘアケアを考えたほうが合理的です。パーマやヘアーダイのように・・

アップを結えない美容師の言い訳に、「逆毛は傷む・・」は利用された感じがします。

アップと逆毛〜続編を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします




2007年09月25日

一杯飲み屋のママ〜終章

一杯飲み屋のママの続きですが、実はこのママは、現在この世にはいません。

今日はこの事を書きたいと思います・・・

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!


この強烈なママがしばらく、顔を出さない日が続きました。

(どうしたんやろ?またいい店でも見つけたんかな?)

そんな事を思っていた矢先、ママの事を知るお客様が、

「おにいちゃん、知ってる?あのママな、検査入院したらしいで・・」

(そう言えば、最後に来た時、「にいちゃん、ちょっと最近、体の調子が悪いから検査しに行こうと思てるねん。なんかお腹の辺りが痛いねん。」って言うたはったな。)

それから1ヶ月程たった頃、それだけ派手な人だっただけに噂が耳に入ってきて、

「どこに入院してはるか分からんけど、娘さんが、もう長くないって言うたはったよ。」

って聞く事になりました。

(あんな元気やったのに・・そんな急に・・信じられへん

そう思っていて2〜3日たった頃、突然ママが、車椅子に乗せられて、サロンに姿を見せてくれたのです

開口一番、「にいちゃん、死んだ思てたやろ?まだ生きてるで・・・」

「ママ、そんなん言うてる場合違いますやん大丈夫なんですか

その姿は、この短期間の内に、見るも無残にやせ細って、ガラガラ声で大声の人が、かすれ声に変わっていました。

「お腹の筋肉と皮の間にガンが出来たらしいんや。珍しい病気らしいわ。もう長ないけどな・・・けどどうしても、にいちゃんの所で頭したかったから、病院から抜けてきたわ・・パーマかけて!・・最後やろうけどな・・・」

「ママ、なに言うてはんのんママらしくないわそんなん言うて・・ちゃんと元気に戻ってきはるわ

でも私には分かりました。私は2度と会えない人は、その人の色が無くなって、白黒写真のように見える特技があるのです。

その時のママは白黒でした・・・

ママの頭をフィルムに残すよう丹念に仕事を始めました。

施術が終わり、ママが、「にいちゃん、もう会われへんと思うけど、もし来れたらまたくるわ」と笑いながら最後までギャグを言うんです。

「ママ、また来てくださいよママは絶対戻ってくるんやから。」

そう言って送り出したのですが、ママは笑ってました。

1ヶ月後、私の耳に訃報が届きました。

ある意味大変、勉強になったお客様でした。そして、最後は私を認めてくれていたんだと思います。強烈なお客様でしたが、いなくなった今ではあまりに寂しく、それでブログに書いたのです。

一杯飲み屋のママ〜終章を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします


2007年09月24日

前から見えるようにして!

シニョン今日はアップでもシニョンスタイルの話・・・

演歌歌手(藤あや子等)のシニョン系のスタイルを希望するお客様で、最も多い、要望は、シニョン部分を指差して、「前から見えるようにして

写真の耳から首にかけて見えているシニョン部分の事です。これは、講習会でやったスタイルの部分写真ですが、チョー難しいです

写真のように首にぴたっとくつっかないで、浮いてしまうんです。

藤あや子の場合は殆ど、シニョン部分はつけ毛なので、どうにでもなるんですが、自毛で結うとなると大変です。

相当な技術力が求められます。ピン、逆毛、毛たぼ、この3つに、高い技術を必要とします。

経験の浅い美容師ではとても無理です・・

美容師が見る、技術解説書なんかでも、この辺の技術を解説した本は見た事ありませんし、業界誌でもめったに見る事はないです。

つまりは、出来る美容師が少ないため、需要が多いにも関わらず提示できないんです

一般サロンでは、「前から見えるようにしては、「え〜ぇ〜ぇっという感じでしょうね・・・

前から見えるようにして!を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします


2007年09月22日

本格的なアップスタイル

私が20代の頃は、『アップが出来て一人前』と美容師の世界では言われてきました。

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

カット&ブローの言葉が世間に認知されると同時に、アップの需要は、一般サロンから右肩下がりで落ちてきたと思います。

その原因の1つに、着物を着なくなった事があると思いますし、ショートヘアーの女性が増えたのも関係があると思います。

私が20代の頃は、アップといえば、今で言う、本格的なアップしかなかったんです・・・

当時、アップを習うのは、需要のなくなった古い技術という認識が若い美容師を中心に広まり、アップを習う事流行から遅れた美容師の烙印を押されるような、からかいを受けた記憶があります。

(ファッションショーなんかは、アップの技術がいるのに知らんのか

そう思って反対に私はそういう人間をバカにしてました・・

現在、アップは見直され、若い人達も勉強するようになりましたが、それは、『まとめ髪』という言葉とともに出てきたポップな簡単に毛を上げたりしてまとめると言う素人的な感覚が、若い美容師に受けたためという事情からでした。

良くも悪くも、これのお陰でアップが見直されたのですが、反対にこの影響で本格的なアップは勉強しなくなったと思います。

だって素人技がサロンで受ければ、習得に時間の掛かる本格的なアップなんてなくても、アップが出来ると勘違いしますから・・・

本格的なアップ=玄人さんという勝手な言い訳を振りかざして、

「僕はやらない・・・」なんて格好つけてますからね〜ぇ

「やらない」というのは出来る人間が言う事で「出来ない」と言えと言いたいです。

まあ、私はポップな感覚も取り入れつつも、ツェッペリンのごとく大層な、本格的なアップを美容界でやり続けようと思っています・・・

本格的なアップスタイルを読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします


2007年09月21日

お水のスタイル

お水のスタイル私の会では、講習会で『お水のスタイル』と題したテーマで、年1回は、講習を行います。

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

私の気まぐれでやりますから、こんな講習会をする所はないとは思いますが・・

講習会って普通、『かわいく』とか『かっこいい』とかのスタイルをするんです・・巷では・・・

私は以前、『下品』に凄く興味を持った事がありまして、追求した事がありました。「下品なスタイルを作れ!」と言われて、実はなかなか作れるものではないのです。

相当な力量感性が求められます・・・

『下品』『粋』は実は隣り合わせで、『下品』を追求する事で、『下品』『粋』の出し入れが出来るようになる気がします。

『お水のスタイル』は、追求すると面白いんです。

色っぽくてかっこよくないとダメですから・・・

かわいいは誰でもできます

『粋』とか『格好いい』は、なかなかできません

「こんな、難しいスタイル、店では使わないと怒る人もいるのですが、そんな人は出来ないから怒っている気がします。

お水のスタイルを読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします


2007年09月20日

ヘアー&メイクさんの基本部分

以前、書いたヘアーカタログの仕事、『新ヘアと帯結び』(美容総合出版)での撮影時、メイクを担当してもらった、うちの会の白鳥みやこさんから面白い話を聞く事ができました。

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

彼女は有名女優も手がけるヘアー&メイクさんです。(私の憧れの職業です)

私はこの時、彼女に「あなたの好きなようにしてね・・」と言って、大体の私のアップスタイルの概要だけ伝えて、彼女の好きなようにして貰いました。

業界誌のカタログの仕事って、目立ってナンボみたいな所があって、沢山の美容師が作品を掲載するため、自分が一番目立ちたいみたいな作品を作るんですメイクも例外ではなく、上手い下手は別にして、今は、トレンドの沢尻エリカみたいなメークを着物でもしてくるんです

読者にはそれが、結構受けたりします・・

他の人が、派手派手の中、彼女は、私の日本髪風のアップに、アイラインも引かないピンクのシャドウが瞼にポンと載り、チークもほっぺたに丸くポンと載っただけの、スッピンのようなメイクをしてきました

これは、80年代にトレンドだったメイクで、今の若い人は知りません。

私はへ〜ぇと思って先日、彼女に尋ねたら、

「メイクさんって、何でもいいと言われたら、育ってきた修行時代に最もトレンドだったメイクが基本部分にあるので、それが表に出るんです。私の場合は80年代のファッションメイクが基本部分にあって、好きなのでそれを膨らませて今の私があります。」

彼女の答えに「なるほどな〜ぁ」と思いを馳せたのです。

美容師だって、修行時代のトレンドとその技術が、カットだってアップだって根底の基本部分になっています。

私のカットはブラントが根底になってますが、今の若い美容師はシャギーなどのエアリー感を出したカットが基本部分になっていくんでしょうね。

そんな事を考えながら、彼女には、また次回の仕事の時、別の感覚でやって貰おうと、密かに企んでいます。次回も頑張ってね〜ぇ

ヘアー&メイクさんの基本部分を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします


2007年09月17日

宝塚トンネルって、なんで渋滞するねん?

宝塚トンネル

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

この本の事をラジオで聞いて、ふと本屋へ行きますと、1冊だけ残ってました

と、言う事は売れてるんや〜ぁと思い、残った1冊を手にとって買いました。

『宝塚トンネル』って言いましても、関東の人にはチンプンカンプンでしょう。

関西人で車を運転する人なら、「また、宝塚トンネルか・・」という位、中国自動車道上の渋滞の名所です。

私は岡山方面にゴルフへ行ったりする時、通るんですが、往きはいいんですが、帰りがメチャ混みなんです。たいがい、西宮北あたりから車が止まります。

先頭の車は何してんのや〜ぁ

車の中で叫んでおります・・・

何故混むのかを科学的に説明した、興味深い本です。その他の渋滞箇所の迂回方法なんかが書かれていますので大変役に立つのですが、肝心の宝塚トンネルの迂回方法は書かれていませんつまり、迂回方法はないのです

何故混むのかを説明しても、解決策は、ないのです。宝塚トンネルだけは・・・

関東の番組なら「そんなの関係ねぇ〜っと踊るところでしょう(笑)

でも、それ以外なら、大変役立つ本ですので、一度、関西の方はご覧になって下さい。

宝塚トンネルって何で渋滞するねん?を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします


choei_moto at 15:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!話題の出来事 

2007年09月15日

ポニーテール

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

初めての受講生に「アップはした事ありますか?」と訪ねますと、

「ポニーテールぐらいなら出来ますが・・」

そんな答えが帰ってきます。

「じゃあ、アップの基礎なんか習わなくてもいいね・・」と言いますと、

「ええ〜ぇと驚いた答えが帰ってきます。

実は、本当にアップを分かっている人なら、「ポニーテールぐらい・・」とは言わないのです。

ポニーテールがさっさと出来る人はアップは非常に上手な人です。

以外と難しく、手馴れた人なら、美容師より、その人が自分でやった方が上手です(笑)

全ての髪を一束に、緩みなくまとめる事は、実は非常に高度な技術なのです

上手な人程、髪をブラシでとく回数が極端に少ないです。下手な人は、何度も、何度も、といてばかりして、何度もやり直しをします。

本当に綺麗に決めなくてはならない時は、前後に2つに分けて、後を先に上<げてから、前の部分を被せるように括ると綺麗に決まります。その時、根元に軽く逆毛を入れます(裏ワザですが・・)とピシ〜ッと決まります

ポニーテールを舐めてはいけません

アップの基礎はこのポニーテールにあると言っても過言ではないのです

ポニーテールを読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします



choei_moto at 02:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!アップスタイル 
Profile
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人からのお知らせ
ヾ浜人が、掲載記事にまったく関係ないと判断致しましたコメントは、即刻削除致します。

管理人が、誹謗及び中傷と判断致しましたコメントも同様に削除致します。

アダルト系からのトラックバック、及び管理人が当ブログに不適切と判断しましたトラックバックも削除致します。

これらは一切の通達なしに管理人が独自で行う事をご了承下さいませ。