2007年10月

2007年10月29日

神戸会場〜新規基礎科開始!

神戸会場10月29日から、神戸会場新規基礎科が始まりました!

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

何と驚いた事に、今回、宮崎県から参加して頂いた方(岡田さん)がおられました。この講習に飛行機で通われ、前日に神戸で一泊されての参加です。

大変、ありがたい気持ちで一杯です頑張らねば・・

参加して頂いた方から、「こんな講習会は始めてです」とか「以前行っていた同じような講習会より、1つ1つの技術の意味を面白く、深く知る事が出来て、大変よく理解できました」等の声を頂きました。

私の基礎科講習は、3回コースですが、サロンですぐ使える3パターンなんかはしません!!

その代わり、アップの基礎技術を徹底して説明して、基礎が理解できるドリル的作品を作って行くというやり方です。

でも、これが一番上達が早いんです

宮崎から来て頂いた岡田さんに、

「宮崎から来て頂いた甲斐がありましたか?」と尋ねますと、

「もちろん、来てよかったと納得しています。また来月来ますので・・」

と、答えて頂きました。

最後に別の受講生の方が「初めて、講習が楽しいと思いました。」と言って頂き私の気持ちが伝わったようで、嬉しいひと言でした。

来月も頑張らねば・・・

神戸会場〜新規基礎科開始!を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします


2007年10月27日

モデルが・・・

今日突然、例のNPO法人理事長、吉野 美智子先生から電話が・・・

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

「どうしましたん?」

「あんたな、モデルさん1人、キャンセルが出てん・・・大学の講義にどうしても出なならんようになったらしいねん・・・

(えぇ〜突然やがな〜ぁ

「あんた、決まってたモデルで構想練ってたやろうから、はよ言わな思てな・・・急遽、美容学校這いずり回っててでもモデル探してくるから・・悪いな〜ぁ・・」

「先生、大丈夫ですよそんなん、しょっちゅうありますし・・ひどい時は当日、言うてた髪の長さと全然違う、毛の短いモデルが平気で来る事ありますし・・」

(せやけど、僕の場合は、いつもなんかあるな・・すんなり行かんわ・・

確かに、当日、聞いてた状態と違うモデルが来た場合、ステージだとパニックになるケースが多い。

上手く出来なくても、モデルのせいにはならない・・全部、「技術者が下手」で終わってしまう・・・

「まあ先生、何とかなるでしょ僕も修羅場潜ってますから、当日どんな状態か分からんモデルが来ても、急遽そこで組み立てますわ・・

「そうか・・・でも理事長の威信にかけて、ええ条件のモデル引っ張ってくる来るから・・まかしとき・・」

「お願いします・・

まあ、この先生は昔から絶対なんとかする人ですから大丈夫でしょうなんせ美容教育界の『ミナミの帝王』やから・・

モデルが・・・を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします


2007年10月24日

アップスタイルのセミナー〜NPO法人グロウイングアップ主催

情報センター今日は真近に迫ったアップスタイルのセミナーの話。

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

以前、ブログで私の美容学校の恩師(吉野 美智子先生)理事長を務めるNPO法人グロウイングアップが主催するセミナーを私が行う事が決定になった事を書きました。

先日、最終打ち合わせがあり、グロウイングアップ事務局まで足を運び、会場のチェックも兼ねて視察に行ってきました。写真が、その視察時のホールの様子です。

「先生、僕で集まりますかね〜ぇ?」

「何言うてんねん!集まるわ!集めんねんやん!私が理事長やで〜ぇ!」

「そら、先生に言われて、逆らう奴はおらんと思いますけど・・ある意味、『ミナミの帝王』の萬田金融より怖いですからね〜ぇ・・」

「そんなんと一緒にせんといて!私は上品やねんから・・」

今回の企画は、美容学校生、美容学校の先生、また若い世代の美容師にアップの素晴らしさ、大切さを紹介するという物です。

私には、2時間という枠を頂いているのですが、モデルでの展示だけにせず、技術的な事から、私の失敗談、師匠の事、数々のエピソードを盛り込んで、お話したいと思います。その分、技術展示の数は少なくなりますが、アップが好きになって貰えるように企画しています。

モデル展示では、日頃アップのショウでは見れないスタイル(実は、お水のママのスタイルを技術解説しながら・・・)をお見せしようかと・・・

今回このセミナーはどなたでも参加できます一応、美容師を対象に企画していますが、アップスタイルに興味のある方でしたら一般の方でもOKです。

私のブログをご覧になって、「よし見てやろう!」と思われた方は美容師に限らず、是非、来て下さい

当日会場で¥3,000を支払って頂ければ、私のアホな姿アホな話を見て、聞いて頂けます。

日時・・・11月5日(月) PM6:30〜PM9:00

場所・・・大阪市立住まい情報センター 3Fホール

参加費・・・¥3、000

主催・・・NPO法人グロウイングアップ TEL06−6356−2526

アップスタイルのセミナー〜NPO法人グロウイングアップ主催を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします


2007年10月22日

アシスタントのアシスタント?〜後編

蝉松山に着いた私は、全日空ホテルに向かいました。

この写真の『せみ』を持って・・・

(この作品は、後に信竜会の全国大会で披露する事になり、大変なセンセーションを巻き起こし、この編み込みを真似たスタイルが多数、信竜会で出現する事になるのですが・・・)

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

やっとホテルに着いた私は、朝食を取り、信竜先生が準備する部屋へ向いました。

関西と広島の講師が集結した部屋で、私はとんでもない事を言い渡されました。

信竜先生のショウはいつも一部がウイッグ、二部がモデルと決まっているのです。

「後半のモデルのアシスタントは本君、お前がやれ!」

「は、はい!!」

(げぇっ!!やった事ないのにどうしよう何渡したらいいか全然わからへんぞ〜ぉ

信竜先生のアシスタントは、いつも支部長クラスしか指名される事はなく、私には本来全然、関係のない話なので、驚きは頂点に達しました・・

幹部連中の白い目と嘲笑が私を突き刺し、ステージに立つ前に汗が出て来ました・・

ついにステージに立つ時がやってきました

私はピンケースをワゴンに置いて準備し、今か、今かと待ち構えていました。

ですが、何を出したらよいか分からないため、先生の要求より1テンポ、2テンポ遅れるわけです。

すぐ出せるようにするには、なるだけ、先生の利き腕に近い所に立つしかないのです。

私はここで荒業に出ました

先生がすばやく体の向きを変えても対応出来るように、ワゴンを持ち上げて先生の周りを右に左に回り始めたのです

これには、客席のそこかしこから失笑が漏れてきました・・・

「本君、慌てなくてもいい・・・」そうステージで先生に言われた時、私は滝のような汗を流し、ワゴンを持ち上げながら先生を見上げたのですが、

その姿に客席は大爆笑の渦でした

見るに見かねた大阪の支部長が、「これ渡しなさい!」と言って、次に渡す物を取って私に渡してくれ、それを先生に渡すというバケツリレーのような状態になったのです。

アシスタントにアシスタントが付いた状態になり、また客席から笑いが聞こえてきました。

滝のような汗は止まらず、そのままステージは終了しました。

支部長から「私も長いことやってるけど、アシスタントにアシスタントが付いたんは初めてちゃう?」(笑)

「すいません!!」

すると、先生が控え室に入って来られて、

「本君、お前さんは、アシスタントが下手だな〜ぁ(笑)まあ。初めてだったから仕方ないか・・・慣れれば、その内上手くなるだろう・・・」

「すいません!!」

私は汗だくで、謝るのが精一杯でした。

でも、この経験があるから、現在ステージに立てるんだなと、つくづく思います。

アシスタントのアシスタント?〜後編を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします


2007年10月21日

アシスタントのアシスタント?〜前編

先日、東京の講習会では、10月1日に浜松で展示講習をしてきた後日談で大いに盛り上がる事になりました。

参加してくれた講師が、私のアシスタントをして、失敗した事を身振り手振り・・(笑)

それを見て、私自身思い出す事があったのです・・・

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

実は今から15年位前、私の師匠、信竜淳二先生が、愛媛県、松山市の全日空ホテル展示講習のヘアーショウをする事になり、同行する事になりました。

大阪の主だった講師が付いて行く事となりましたが、私はカットのコンテストに出る予定をしていたので、「行けません・・」と答えました。

すると、先生が「もう、申し込んだのか?」と聞かれ、「いえ、これからです。」と答えると、

「止めろ!止めて俺について来い!」

「は、はい!」

そう答えるしかありませんでした。

(後で聞くと、先生は当時、私が蝉をモチーフにして作った編み込みのアップスタイル作品をそこで見せたかったらしいのです・・・)

ショウの前日、仕事が終わってから、夜行のフェリーに乗るべく、ウイッグで作ったそのアップの作品を脇に抱えて、大阪、弁天町のフェリー乗り場に向かいました。

私はフェリーなんて乗った事ありませんから、勝手が分からず、チケット売り場で、

「なん等室になさいますか?」

「一番安いので・・・」

「じゃあ、2等室ですねぇ・・それでは、住所と名前と電話番号を書いて下さい」

「船に乗るの初めてなんですけど、住所や名前なんか書かないとだめなんですね〜ぇ」

「ええ、船が沈んだりした時のために・・・云々」と答えたチケット売り場のお姉さんに思わず、

「ええ〜え〜ぇ沈むんですか〜あと思わず叫んでしまい、笑われました。

2等室は、大広間に枕がずら〜っと並んだ雑魚寝でした。

老人会の団体の中にうずもれた私は、その老人パワーに圧倒され、一晩中、話し声いびきせんべいを食べる音に悩まされました。(笑)

そして朝5時から、お婆さんが、せんべいをばりばり食べる音で目が覚めた(笑)私は、松山の港に着く事になったのです。

この続きは、後編に〜

アシスタントのアシスタント?〜前編を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします


2007年10月20日

私にとっての巨人軍

今日は、野球の話を・・・

今、プロ野球はクライマックスシリーズ真っ只中です。

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

東京に講習に行くと、受講生から「先生は大阪だから、当然阪神ファンでしょう?」と尋ねられます。

「いいえ!実は小学校の時から、大の巨人ファンなんです今は隠れ巨人ファンですけど・・」

その原因が、小学校の時、放映されていた野球哲学マンガ、そして巨人軍広報マンガであった『巨人の星』なのです。

私が小学生の頃、スポーツは野球しか考えられなくて、男の子でグローブを持ってない子はいなかったと思います。今では考えられないくらいの野球熱でありました。

天才野球少年の主人公、星 飛雄馬が巨人に入団しても、1軍にはなかなか行けないストーリーに、「そんなにすごいんや・・巨人は・・」と驚愕し、実名で出てくる実際の巨人軍選手のすごさを、小学生に植え付ける大広報番組だったのです

ですから、私にとっての巨人は、1番センター柴田、2番セカンド土井、3番ファースト王、4番サード長嶋、5番ショート黒江、6番レフト高田、7番キャッチャー森、8番ピッチャー掘内、9番ライト国松なのです。(笑)

現在の巨人は、私にとって巨人ではないのです・・・上記のメンバー以外は・・

当時、公園へ行けばユニフォームの背番号は、王と長嶋しかいなかったですね(笑)

親に泣きついてユニフォームを買って貰い、背番号は高田の8番でした。

上手な子以外が1番と3番を付けると非難されたため、8番にしました。

私は下手だったため、クラスの仲間に与えられたポジションはレフトーレフトでした。

レフトーレフト?  そう!レフトの後でレフトを守るのです。(笑)

つまりは、体のいい球拾いです。球なんか飛んで来ません!(笑)

それでも、当時は野球が好きでした・・・そして巨人も・・・

今は巨人が勝とうが負けようが気になりません。

たぶん私の中で王選手が引退した時に、本当の意味で私にとっての巨人軍は終わってしまったのだと思います。

私にとっての巨人軍を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします


2007年10月18日

私の嫌いな業界人

私のブログをご覧になった方から、ご質問を受けました。

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

亀田一家の事を書いて、同じような理美容師を時々見かける・・・云々の記事です。本当は亀田一家の事はどうでもよくて、その記事の最後の二行が本当に言いたかった事です。

「どんな店、どんな美容師に気をつけたらよいか・・」という質問です。

あまりに具体的に書きすぎると、差し障りがあろうかと思いますので、私の嫌いな業界人について書きたい思います。

まず、有名無名に関わらず、挨拶するのに、肩書きで態度を変える人。

肩書きのある人ならペコペコ、なければ、相手が挨拶しても無視。

これ、結構います

こういう人の店は店舗数も多いですが、従業員=使用人という感じですね。

私は以前、そういう人に初対面で「お前とこ、月、売り上げいくらや!?」といきなり言われた事があって、答える必要がありませんので、「さあ?」と言いました。(笑)初対面で、「お前・・」ですから・・

友達4〜5人の中だと、特定の人を小ばかにして大口を叩いているのに、公の前だと、まともに喋れない理美容師。

この公の前で、ちゃんと喋れない奴で、有能なのはいませんこれも多いです。日頃、偉そうな事を言っていても、これで化けの皮が剥がれます。

上に関連しますが、きちんと敬語が喋れない理美容師。まずアホですから、口だけで、仕事はできません。

横柄な態度のオーナーの店、店の従業員も、大概、横柄です。伝染病です。(笑)

コンクールで賞を取り、店も3店舗に増えたとたん、オーナーは横柄な態度に豹変!
公の前に立つのに、ガムを噛みながら立ってました。でも店舗もすぐ無くなりました・・・

金持ちや有力者との付き合いを、ことのほか自慢するオーナー美容師は、私は嫌いというより、信用しません。

まだまだありますが、基本的に誰であっても腰の低い人、また、肝心な時に、きちんと喋れる人、またはそういう人の店は長続きするのではないでしょうか?

私の嫌いな業界人を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします


2007年10月14日

愚かな一家

今日も、サロンでは、お客様の話題に『亀田一家』は話題に尽きません・・

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

試合後も世間では、大変な事になっています・・・

前回のブログ記事も書いたとたんに大変なアクセスになってしまいました。

私のサロンのお客様と話したのですが、、大阪では話題になるというより、あまりにもバカらしくて、この話題をしないな〜ぁというのが一致した意見です。

大阪でも、スジもんの話は、「ああ、やーさんですやろ・・」で話がおわるんですが、そんな感じですね・・・

大阪には、もともと、『理屈が通じん相手と言い合いしても、しゃーない』というのがあるんですが、まさしくそれですね〜ぇ・・

最終的には、裏社会で生きてくしかないのでしょう・・チンピラとして・・

私の住んでいる隣町に渡辺二郎の実家がありますが、同じ道を行く気がします。

関東の人が、「品格のかけらもない・・道徳心もない・・・」と怒るのはもっともですが、関西人はそういうのを通り越して、

スジもんのチンピラに常識も品格も教養もないわな・・と見ているのが殆どだと思います。

はっきり申し上げて、一家全員、ライセンスは剥奪すべきです。

その道のプロとして、表社会でやっていく資格はありません

また、反省する前にチャンピオンに謝罪すらない・・完全なチンピラです・・・その反省もスジもん的自己弁護ですから、あきれます・・・

私も美容というプロですが同じプロとしてこういう一家を許す事が出来ません

愚かな一家を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします


2007年10月12日

今日のボクシング

仕事から帰って、テレビを点けると、ボクシングの試合が・・・

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

内藤大助×亀田大毅の試合でした。

私の予想どうり亀田が負けてました・・・

一生懸命、練習する事と礼儀と自由を、はき違えた家族、亀田一家である事は間違いありません。

自分が目指しているチャンピオンに対しての冒涜は、いくらハードな練習をしようが、ボクシングそのもの冒涜しているのですから、負けて当然です。

あれを大阪人と言われると大阪人の私はつらい・・・

結局、ああいう一家を持ち上げて、金にしようとしている人間に利用されて終わり・・という図式でしょう・・・

親の教育がなってない・・と言うより、教育する資格のない親が教育していると言った方がいいと思います。

内藤大助選手のまさしくプロを感じましたし、成熟した大人である人間性を感じれた試合でしたね・・・

チャンピオンは才能だけではなれないし、天も成らせなかったのでしょう

理美容界にも、時々ああゆう一家と同じような方々に会う事がありますが、相手にする事もないですし、喋る事もありません。

今日のボクシングを読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします


2007年10月11日

初めて買ったレコード

ビリーバンバン今日は初めて買ったレコードの話・・・

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

私がお金を握り締めて、レコード店に行き、初めて買ったレコードが写真のビリーバンバンが歌う『さよならをするために』でした。

当時、小学校5年生でした・・・

この曲を初めて聞いて、メロディラインに心打たれた私は、テレビで数回聞いただけで憶えてしまい、どうしてもレコードが欲しくなったのです。

当時はレコード店に行くと、お金を払う前に店員の人がレコードを確認の為に掛けてくれたのです。

家にはなかったコンポーネントステレオで掛けてもらい、店員の方が、

「これで、よろしいですか?」と尋ねられ、

「はい、結構です。」と大人になったような雰囲気に浸りながら答えました。

まあ、ませた小学生だこと・・・

当時、大人の雰囲気の場所なんかが好きで、早く大人になりたいと思っていた少年でした。

この『さよならをするために』という曲、ドラマの主題歌で、今聞くと、歌詞が非常に意味深で小学生には分からないのですが、何度も聞いては歌ってました。

この寂しい雰囲気が、たまらなく好きだった記憶があります。

当時、小学生なりに、別れた女性の事を偲んだ歌だと理解はしていました。

ただ、小学生の私は、そこまで好きになる女優のような女の人が表れ、恋愛する将来の自分に憧れていたのです・・ませています(笑)

小学生の頃から、関西の人ではなく、ドラマのように喋る、関東の女の人が好きなのは、ドラマとこの曲が大いに関係しているなあと思うこの頃です・・・

初めて買ったレコードを読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします




choei_moto at 01:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!思い出 | 趣味
Profile
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人からのお知らせ
ヾ浜人が、掲載記事にまったく関係ないと判断致しましたコメントは、即刻削除致します。

管理人が、誹謗及び中傷と判断致しましたコメントも同様に削除致します。

アダルト系からのトラックバック、及び管理人が当ブログに不適切と判断しましたトラックバックも削除致します。

これらは一切の通達なしに管理人が独自で行う事をご了承下さいませ。