2007年03月28日

ずるい生き方

(´-`)最近、東京、大阪、神戸と講習の為、支部を回っていると、私のような者でも、講習以外で、様々な相談を受けるようになりました。

仕事の悩み、家庭の事、恋愛と多岐にわたります。

その中でもやはり最も多いのが仕事、つまり、美容師としての行き詰まりとか、将来への不安、自分の行きたい方向、現在の店の不満等です。

私は20代の頃、有名店に居たわけでもなく、自分と同じ方向を目指す同じ環境の仲間もなく、小さな、小さな両親のサロンを手伝いながら1人でもがき、苦しみ、焦り、今日まで自分で道を切り開いてきました。

現在、自分の研究会を持てるところまできましたが、そのような経験から自分がして貰えなかった事(業界をよく知る人に自分の悩みを相談する)を時間がある限り、受けるようにしているのです。

中には「有名になりたいんですけど、どうしたらいいですか?」などふざけた質問もありますが、相手が真剣な場合は真剣に考え、答えますし、質問内容が甘いなと思ってもヒントだけは言うようにしています。

ただ、最近の美容師の傾向として、ずるく立ち回って上がって行こうとする考え方が多いなと思います。『ずるい生き方』をしようとしているうちは、絶対、悩みも解決しませんし、夢も叶いません!

ピュアな心と行動と努力に人は賛同し協力してくれるのです。

ブログランキング

←ブログランキングに参加してます。クリックお願いします。

テクノラティプロフィール

上のエッセイの追記を書きました。「ずるい生き方」とは・・・?
  
 ↓




『ずるい生き方』とは・・・? 一言で言うと、『損、得勘定だけを判断基準に行動する事』です。
つまり、『得』だけを探して渡り歩く生き方です。

美容師は、本来地味な積み重ねの職業です。技術やデザイン、接客の技術全てをコツコツ積み上げて一人前になり、そして一流を目指します。

『ずるい立ち回り』とは、そんな積み上げる事はないがしろにして、得になりそうなコネクションや情報ばかりに執着する事です。そういう人は、自分を磨きあげる努力はしないのに、自分の今いる環境の悪さや人のせいばかりにして、嘆いています。

仮にそんなコネクションばかりに奔走して一部の上の人にポジションを貰っても、もともと実力がないので、ブランコのように上から吊るされた状態でいるのです。下の土台、つまり実力も支えて貰う人徳もないため、紐が切れればおしまいです。

中にはそれでうまくいく人もいるでしょうが、長くはけっして続きません。
私はそんな人を何人も見てきました。

『人の上に立ちたい』『名前を出したい』
それは下の土台が盛り上がってくれば自然とそうなるのです。また、そうしていれば、必ずそういうチャンスは来るのです。

技術もそこそこ、それでいて自分勝手な人に誰が人がつくのでしょう
技術も人間も一流の美容師がそんな人間を相手にするはずもありません

『得』ではなく『徳』を積む事を、私は特に言いたいのです。

 

 

 

 



choei_moto at 23:18│Comments(5)TrackBack(0)この記事をクリップ!長永先生の想い 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by めぐみ   2007年03月28日 16:03
ズルイ生き方とは?ずるい立ち回りとは?どういうことですか?
2. Posted by 筆者(長永)   2007年03月28日 23:51
追記をご覧下さい。いろいろなご意見があるでしょうが、私の美容観です。
3. Posted by koara白鳥   2007年03月30日 07:28
中学生のときにたタケチオさんの作品をみて、
こういうものを作れる仕事につきたいと
ヘアメイクを目指した私ですが、先生ほど
大変な思いはしてこなかったと思います。
ただ、この業界は、ずるい人が多く、
チャンスを餌に、ひとをだます奴や
目の前で、裏切る方たちがおおかった・・・
先生はすごいのに、えらそうにしてないのがすごいです。ついていきますよ
4. Posted by 筆者(長永)   2007年03月30日 14:21
ありがとうございますm(_ _)mここで言いたかったのは、外見ばかりでなく、中身の充実の大切さです。
5. Posted by koara白鳥   2007年04月23日 16:56
あっ・・・
違う???
失礼いたしました。ハハハ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

本 長永(もと・ちょうえい)

一般社団法人 美容協会長永会 理事長・MOTO代表・大阪府出身。
本名は本 吉永(もと・よしなが)だが、長永(ちょうえい)を美容界の雅号としている。
美容界でアップの達人であった、故・信竜淳二氏に師事。元信竜会幹部講師。1992年、信竜会全国大会において金賞一席&しんびよう賞を獲得。2000年長永会を発足。
現在、東京・大阪・神戸の各支部においての講習活動、雑誌撮影、展示講習等で活躍中!
10代の頃からレッド・ツェッペリンの大ファンであり、ジミー・ペイジに憧れ、感銘を受ける。心の奥底に美容界でアップスタイルのジミー・ペイジになる事を夢見る。
 

記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人からのお知らせ
ヾ浜人が、掲載記事にまったく関係ないと判断致しましたコメントは、即刻削除致します。

管理人が、誹謗及び中傷と判断致しましたコメントも同様に削除致します。

アダルト系からのトラックバック、及び管理人が当ブログに不適切と判断しましたトラックバックも削除致します。

これらは一切の通達なしに管理人が独自で行う事をご了承下さいませ。