2007年04月11日

懐メロ

今日、サロンでお客様と話していて『懐メロ』の話で盛りあっがて思い出す事がありました。

私が小学校2年生位の時、テレビから衝撃的な歌が流れてきました。

そう、小学生の心をも揺るがすその歌とは、歌手、奥村チヨが歌う『恋の奴隷』と言う歌でした。

その歌詞の、『あなたと会ったその日から恋の奴隷になりました。あなたの膝に絡みつく子犬のように。だからいつもそばに置いてね。じゃましないから。悪い時はどうぞぶってね。あなた好みのあなた好みの女になりたい』

小学生の私はこの歌とそれを歌う奥村チヨに悩殺されたのです。

それ以来、テレビでこの歌を歌う奥村チヨを恥ずかしくて正視できなくなってしまったのです。

私が当時好きな子が奥村チヨに似ていた事もあって、大人になった彼女にこう言われる自分を想像して妙に恥ずかしかったのです。

当時いつも一緒に帰っていたその子に「奥村チヨに似てるね〜ぇ。あんな髪型似合うと思う。」と言いましたら翌日、学校にその子が奥村チヨの髪型で登校してくれたのです。

私の心臓は高まりました。クラスでは「大人みたいな髪型してる!」と非難を彼女は一身に受けてしまいました。後で聞くと、彼女も私の事が好きで、私の好みに答えようとお母さんに無理を言ってしてもらったそうです。

その時から私は女性のロングヘアーが好きなのは、ませた小学生時代が影響しているのかもしれません。

ブログランキング

←ブログランキングに参加してます。クリックお願いします。

 



choei_moto at 01:36│Comments(3)TrackBack(0)この記事をクリップ!思い出 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by TAKAMI・S   2007年04月11日 18:03
ご無沙汰で〜す!カラオケで、よく「星降る街角」を歌うのですが、主人は「あんた歳ごまかしてるやろ」っと疑惑の眼差し・・「恋の奴隷」もしっかり歌える私はやっぱり・・・今度からは、「さくらんぼ」を歌うわぁ〜そしたら、若返るかな(笑)
2. Posted by 筆者(長永)   2007年04月11日 19:17
「さくらんぼ」はちょっと無理しすぎやと思います
3. Posted by TAKAMI・S   2007年04月13日 10:33
そしたら、「キューティーハニー」にしときます(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

本 長永(もと・ちょうえい)

全国長永会会長・MOTO代表・NHDK会員・大阪府出身。
本名は本 吉永(もと・よしなが)だが、長永(ちょうえい)を美容界の雅号としている。
美容界でアップの達人であった、故・信竜淳二氏に師事。元信竜会幹部講師。1992年、信竜会全国大会において金賞一席&しんびよう賞を獲得。2000年長永会を発足。
現在、東京・大阪・神戸の各支部においての講習活動、雑誌撮影、展示講習等で活躍中!
10代の頃からレッド・ツェッペリンの大ファンであり、ジミー・ペイジに憧れ、感銘を受ける。心の奥底に美容界でアップスタイルのジミー・ペイジになる事を夢見る。
 

記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人からのお知らせ
ヾ浜人が、掲載記事にまったく関係ないと判断致しましたコメントは、即刻削除致します。

管理人が、誹謗及び中傷と判断致しましたコメントも同様に削除致します。

アダルト系からのトラックバック、及び管理人が当ブログに不適切と判断しましたトラックバックも削除致します。

これらは一切の通達なしに管理人が独自で行う事をご了承下さいませ。