2007年04月30日

教える事

新規講習 新規基礎科の講習会が大阪から始まりました。毎年春に行うのですが、その時によって受講生全体の雰囲気は違います。

今年は生真面目な方が多く、微に入り細に入り質問を受けるのです。それだけ真剣な姿勢が伝わってきます。

私の講習は、ツェッペリンの演奏の如く同じ講習はしません。同じスタイルであっても10回やれば10回とも違います。それを知っている講師が、今度講習の後、質問をして来ます。

「今日は何故、あそこから入ったんですか?」とか「あんな説明聞いた事なかったです。」とかいろいろです。

私は講師に必ず言うのは、「もし、ワンロールの講習をしたら10回やったら全て違う講習が出来なければダメ!その10回を1回に集約する深みがあるから人は納得するんよ!」と言います。

一つの物をあらゆる角度から見る目を養わないと『教える事』は出来ません

ブログランキング

←ブログランキングに参加してます。クリックお願いします。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

本 長永(もと・ちょうえい)

全国長永会会長・MOTO代表・NHDK会員・大阪府出身。
本名は本 吉永(もと・よしなが)だが、長永(ちょうえい)を美容界の雅号としている。
美容界でアップの達人であった、故・信竜淳二氏に師事。元信竜会幹部講師。1992年、信竜会全国大会において金賞一席&しんびよう賞を獲得。2000年長永会を発足。
現在、東京・大阪・神戸の各支部においての講習活動、雑誌撮影、展示講習等で活躍中!
10代の頃からレッド・ツェッペリンの大ファンであり、ジミー・ペイジに憧れ、感銘を受ける。心の奥底に美容界でアップスタイルのジミー・ペイジになる事を夢見る。
 

記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人からのお知らせ
ヾ浜人が、掲載記事にまったく関係ないと判断致しましたコメントは、即刻削除致します。

管理人が、誹謗及び中傷と判断致しましたコメントも同様に削除致します。

アダルト系からのトラックバック、及び管理人が当ブログに不適切と判断しましたトラックバックも削除致します。

これらは一切の通達なしに管理人が独自で行う事をご了承下さいませ。