2007年07月27日

ハリーポッター

ハリーポッター現在、ハリーポッターシリーズの最新作『ハリーポッターと不死鳥の騎士団』が公開されています。

私は第1作目から劇場で見ているのですが今回の最新作はまだ見ていません。

普通の評論は他の人に任せるとしまして、学生時代、映画研究部部長をした目でハリーポッターを少し語ります・・

このハリーポッター、イギリス人は『ハゥリーポター』と発音するみたいです(笑)人気blogランキングへ

この映画を最初見た時、私はファンタジーではなく、作者のコンプレックスを非常に感じました。それをファンタジーで包んで隠しているような違和感があったのです。

ハリーポッターが人間の世界で最低の暮らしをしていて、ある時、自分が魔法使いのエリートの家に生まれた事が分かり、その世界から最低の暮らしをしているハリーにお迎えが来るという所から始まって行く話は、作者の夢を投影しているようです。

作者がこの物語を書くまでは、最低の暮らしをしていた事はあまりに有名です。

イギリスには今でも身分社会が強く残っていますが、作者の貴族社会への憧れを強く感じます。

この映画は、魔法使い=貴族マグル=庶民ハリーポッター=上流貴族と庶民の間に出来た子供、と見ると理解がし易いと思います。

つまり、スリザリンは名門貴族の子供、グリフィンドールは下級貴族、もしくは庶民の血が混じった下層新貴族で、ハリーは本当はスリザリンに入れるのだけれども、グリフィンドールにわざと属して、悪徳名門貴族と戦うという設定で、それがまた私達、庶民である一般人の心を引き込むのでしょう。

長くなるので、この続きは、またの機会に書く事にします。

読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。どうか、どうか〜ぁ、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

ここをポチッとクリックしてやって下さい!

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします

 



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

本 長永(もと・ちょうえい)

一般社団法人 美容協会長永会 理事長・MOTO代表・大阪府出身。
本名は本 吉永(もと・よしなが)だが、長永(ちょうえい)を美容界の雅号としている。
美容界でアップの達人であった、故・信竜淳二氏に師事。元信竜会幹部講師。1992年、信竜会全国大会において金賞一席&しんびよう賞を獲得。2000年長永会を発足。2020年なにわの名工(大阪府優秀技能者表彰)受賞。
現在、東京・大阪・神戸の各支部においての講習活動、雑誌撮影、展示講習、美容学校での特別講師等で活躍中!
10代の頃からレッド・ツェッペリンの大ファンであり、ジミー・ペイジに憧れ、感銘を受ける。心の奥底に美容界でアップスタイルのジミー・ペイジになる事を夢見る。
 

記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人からのお知らせ
ヾ浜人が、掲載記事にまったく関係ないと判断致しましたコメントは、即刻削除致します。

管理人が、誹謗及び中傷と判断致しましたコメントも同様に削除致します。

アダルト系からのトラックバック、及び管理人が当ブログに不適切と判断しましたトラックバックも削除致します。

これらは一切の通達なしに管理人が独自で行う事をご了承下さいませ。