2007年11月28日

私の音楽遍歴〜その2

高校時代、私は映画研究部に所属し、部長でありました。

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

その音楽担当が、テーマ音楽に持ち込んだのが、『天国への階段』だったのです。

私は高2位の時、初めてこの曲に出会いました。

この印象的なアコースティックギターで始まるこの曲に魅了されたのです。

レッドツェッペリンの音楽性の奥深さに感動した記憶があります。

当時、サイモン&ガーファンクル一辺倒だった私に新しい風が吹いたのですそう、ツェッペリンという新しい風が・・・

いろいろな本を読んで見ると、ポール・サイモン『サウンド・オブ・サイレンス』を出してすぐには売れずに、失意でイギリスに渡り、親交を持ったギターリストにバート・ヤンシュがいるのですが、ツェッペリンジミー・ペイジもこの人と親交があり、S&Gツェッペリンが変な処で繋がっている事に驚きました。

ジミーペイジは彼から教えて貰った曲をパクッて『ブラック・マウンテン・サイド』という曲名でアルバムに収録してます・・

さて当時、私はこのツェッペリン『天国への階段』をギターでどうしても弾きたくなりました。

が、当時ツェッペリンの楽譜がなく、ギター本もありませんでした・・

軽音楽部に弾ける奴がいて、弾いているのを盗み見て、押さえているコードの場所を憶えて帰り、家でコピーする毎日が続いたのです・・

その軽音楽部の弾ける奴というのが、高校に入った時、サイモン&ガーファンクルをレコードと同じに弾けて、私を驚愕させた彼なのです・・・

そう、また彼が私の前に立ちはだかったのです・・・

この話はまだ続きます・・・

私の音楽遍歴〜その2を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします


choei_moto at 00:40│Comments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!趣味 | 思い出

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

本 長永(もと・ちょうえい)

一般社団法人 美容協会長永会 理事長・MOTO代表・大阪府出身。
本名は本 吉永(もと・よしなが)だが、長永(ちょうえい)を美容界の雅号としている。
美容界でアップの達人であった、故・信竜淳二氏に師事。元信竜会幹部講師。1992年、信竜会全国大会において金賞一席&しんびよう賞を獲得。2000年長永会を発足。2020年なにわの名工(大阪府優秀技能者表彰)受賞。
現在、東京・大阪・神戸の各支部においての講習活動、雑誌撮影、展示講習、美容学校での特別講師等で活躍中!
10代の頃からレッド・ツェッペリンの大ファンであり、ジミー・ペイジに憧れ、感銘を受ける。心の奥底に美容界でアップスタイルのジミー・ペイジになる事を夢見る。
 

記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人からのお知らせ
ヾ浜人が、掲載記事にまったく関係ないと判断致しましたコメントは、即刻削除致します。

管理人が、誹謗及び中傷と判断致しましたコメントも同様に削除致します。

アダルト系からのトラックバック、及び管理人が当ブログに不適切と判断しましたトラックバックも削除致します。

これらは一切の通達なしに管理人が独自で行う事をご了承下さいませ。