2008年01月17日

アップの季節

成人式が終わっても、まだアップの季節は続きます・・

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

と、言いますのは成人式程ではないにせよ、卒業式、謝恩会、入学式と続くからです

最近、卒業式なんかはが人気のようです・・・

マンガ『はいからさんが通る』みたいな格好ですね

本来、袴には束髪というアップスタイルを持ってきます・・

前半分だけ結って、後は下ろすか、全部上げるかどちらかですが、トップに着物か袴に合わせた色の大振りのリボンをあしらうのが、定番です。

時代によって流行がある事は仕方のない事なんですが、美容師がこの束髪を知らないし、結えないのが現状です・・

最近の若い女性で、束髪結える髪の長さがないのも要因の一つでしょうが、結える美容師もめったにいませんね・・・

今の傾向として、袴にモヒカン風のリーゼントスタイルのルーズなアップで沢尻エリカ風なメイクを持ってくるのが主流ですが、私の本当の気持ちとしては好きにはなれません・・・

時代といえば時代なんでしょうが、清楚という印象はないですね・・

今の若い女性は、『かっこいい』が好きなように思います・・

でも、『かっこいい』『品がない』に繋がりやすい危険な要素を含んだものである事を分かって欲しいと思うのは、私もオヤジなんでしょうか?

アップの季節を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします




トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 阿古賀 麗子   2008年03月02日 08:54
5 同感です!

個性的を目指してるのに、みんな
同じヘアメイク・・・・

清楚と品格、着物をお召しになる時は
備えていただきたいものです。

窮屈な縛りの中から、ひとり抜き出ることが
できることを、学んでいただきたいものです。
2. Posted by 阿古賀 麗子   2008年03月02日 08:56
5 同感です!

個性的を目指してるのに、みんな
同じヘアメイク・・・・

清楚と品格、着物をお召しになる時は
備えていただきたいものです。

窮屈な縛りの中から、ひとり抜き出ることが
できることを、学んでいただきたいものです。
3. Posted by 長永   2008年03月02日 12:59
コメントありがとうございます。私も、おっしゃる通り『品格』の大切さを分かって欲しいのですが…

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

本 長永(もと・ちょうえい)

一般社団法人 美容協会長永会 理事長・MOTO代表・大阪府出身。
本名は本 吉永(もと・よしなが)だが、長永(ちょうえい)を美容界の雅号としている。
美容界でアップの達人であった、故・信竜淳二氏に師事。元信竜会幹部講師。1992年、信竜会全国大会において金賞一席&しんびよう賞を獲得。2000年長永会を発足。2020年なにわの名工(大阪府優秀技能者表彰)受賞。
現在、東京・大阪・神戸の各支部においての講習活動、雑誌撮影、展示講習、美容学校での特別講師等で活躍中!
10代の頃からレッド・ツェッペリンの大ファンであり、ジミー・ペイジに憧れ、感銘を受ける。心の奥底に美容界でアップスタイルのジミー・ペイジになる事を夢見る。
 

記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人からのお知らせ
ヾ浜人が、掲載記事にまったく関係ないと判断致しましたコメントは、即刻削除致します。

管理人が、誹謗及び中傷と判断致しましたコメントも同様に削除致します。

アダルト系からのトラックバック、及び管理人が当ブログに不適切と判断しましたトラックバックも削除致します。

これらは一切の通達なしに管理人が独自で行う事をご了承下さいませ。