2008年04月18日

突然に奇跡が・・・

帽子信竜会講師試験を受ける事になって・・・

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

当時は熱海の『ホテルニューアカオ』に3年に一度、全国の信竜会講師が集結するのです・・しかも2泊3日で・・

私は当然、初参加となる訳ですが、講師試験の他に、幹部も初めての人間も関係なく、全国の講師によるコンクールが開催されたのです。

つまりは、強制参加の全国大会という訳です・・・

しかも、講師のみで行われる訳ですからレベルの高さは気が遠くなりそうな感じです・・

講師試験の課題は仕方ないにしても、コンクールの方は参加するだけやな・・という感じでした・・

ただ、制限時間1時間で作るコンクール作品は事前に信竜先生のチェックを受ける必要がありました・・

まともなスタイルをやったって、そんな幹部に混じって堂々出せるどころか、あまりの酷さに穴を掘って身を隠す位のものしか出来そうになく・・・

どうしよう・・・・と、頭を抱える日々が続いたのです・・

講師試験まで1ヶ月位まで押し迫った頃、起死回生のアイディアが浮かんだのです

持ち前の研究屋が功を奏し、外国の色々な技術書を研究する内、とんでもないものにぶち当たりました。

それが編み込みでした

(これやったら、編んだ処は崩れる事はない・・着実にしていったらデザインで勝負できる!!)

当時、腕のある人フロントからネープまで、どれだけ繋がったデザインで面を出したスタイルを作れるか・・が勝負の分かれ目だったのですが、私の場合、写真にあるように、編み込み部分バックのアップの部分完全に別れたデザインを完成させたのです

そして恐る恐る会に持って行くと、5〜60人いた講習会場で大絶賛を受け、

「これ、本当にお前が作ったのかもし、当日コンクールでこれがちゃんと作れたら、お前に賞をやる!!」と日頃めったに褒めない信竜先生からお墨付きまで頂いたのです。

私は今まで賞なんか頂いた事もなく、そんな物に無縁だと思っていたので驚きました。

コンクール当日、余程心配して頂いたのでしょう・・競技中に視線を感じて、ふと振り返ると私の後ろに信竜先生がじっと立っておられ、わざわざ見に来られたのです!!

競技が終わって、夜、信竜先生と幹部がコンクールの協議をなさっている部屋に呼び出され、「お前の作品は何番だ?」と聞かれ、番号を告げると、「分かった・・」と言われ部屋に戻されたのです・・・

どうなるんだろう・・

心配しながら一夜あけ、受賞式で私は、金賞入賞を頂いたのです!!

全国から集まった200人からの講師の中で20人までにしか賞は与えられないのですが、私は初参加で初受賞に輝いたのです

しかも、大阪支部は今まで賞を取った人がいなかったんです!!

後で伺うと「今までに信竜会にはない斬新なデザインと編み込みを、まだ腕は粗いが評価する声が多かった」という事でした・・

今までコンクールにさえ無縁だった私が、こんな高いレベルの場所で賞を頂けたうれしさは経験がなく、声も上ずりました(笑)

一躍、時の人になって帰宅した私でしたが、誰よりも喜んだのは、父親でした・・

余程、うれしかったのでしょう馴染みの来るお客、来るお客に話し、写真まで見せる有様・・・

この奇跡とも言える出来事から、私の美容人生は変わり始めるのです・・

続きは次回に・・・

突然に奇跡が・・・を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓


ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?


にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします




choei_moto at 02:10│Comments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!思い出 | 長永先生の想い

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

本 長永(もと・ちょうえい)

一般社団法人 美容協会長永会 理事長・MOTO代表・大阪府出身。
本名は本 吉永(もと・よしなが)だが、長永(ちょうえい)を美容界の雅号としている。
美容界でアップの達人であった、故・信竜淳二氏に師事。元信竜会幹部講師。1992年、信竜会全国大会において金賞一席&しんびよう賞を獲得。2000年長永会を発足。2020年なにわの名工(大阪府優秀技能者表彰)受賞。
現在、東京・大阪・神戸の各支部においての講習活動、雑誌撮影、展示講習、美容学校での特別講師等で活躍中!
10代の頃からレッド・ツェッペリンの大ファンであり、ジミー・ペイジに憧れ、感銘を受ける。心の奥底に美容界でアップスタイルのジミー・ペイジになる事を夢見る。
 

記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人からのお知らせ
ヾ浜人が、掲載記事にまったく関係ないと判断致しましたコメントは、即刻削除致します。

管理人が、誹謗及び中傷と判断致しましたコメントも同様に削除致します。

アダルト系からのトラックバック、及び管理人が当ブログに不適切と判断しましたトラックバックも削除致します。

これらは一切の通達なしに管理人が独自で行う事をご了承下さいませ。