2008年06月13日

気になる本

たかくら今日は、思い出も含めた本の話・・・

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

この写真の本、最近売り出された『たかくら』は、嘉門達夫が書いた事実を基に書いた小説なのですが・・・

実は、私は大阪茨木市にある府立春日丘高校の出身で、一年先輩にあたるのが、この嘉門達夫さんでした。

私は話をした事はなかったけれど、高校時代、もうすでに大変な有名人でしたね・・(本名は、確か鳥飼達夫だったような・・・)

大阪万博が死ぬ程好きだった友人が亡くなるまでの事を書いた小説のようです・・・まだ、読んではいませんけど・・・

この小説に出てくる大阪万博なんですが、私も当時、小学4年生でしたが大変夢中になり、親に「1人で行かせてくれ!!」と懇願し、何度か1人でリックサックを背負って見に行きました

今、多くの万博が何度か開催されましたが、あれ程の感動と衝撃と来場者には足元にも及びません!!

私は今でも木の箱万博のパンフレットからバッジ、スタンプ帳、ガイドブック、切手等、大切に私の宝物として保管しています

あれ程の人数の外国人を見たのも万博が初めてでした

当時、電気通信で、3分間電話が無料で掛けられたんですが、それが現在の子機よりも大きかったトランシーバー型の携帯電話だったのです

「将来、こんな電話機をハンドバックに入れて持ち歩く時代になり、公衆電話はなくなるでしょう・・・」

というコンパニオンのお姉さんの説明に衝撃を受け、「お母さん!!今な!!線のない電話で電話かけてんねんで!!」と興奮して母親に、その電話機で電話した事を思い出します(笑)

ディズニーランドユニバーサルスタジオでもあの大阪万博の衝撃と感動には足元にも及ばないんです

小学4年生の私に『世界』というものがシャワーのように降り注いだ衝撃は未だに忘れられないんです

そんな万博を思い出させてくれそうな本、『たかくら』が、今気になって読んでみようと思っています。

気になる本を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓


ランキングバナー

どうかクリックしてやって下さい♪

現在何位でしょう?


にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします



choei_moto at 01:59│Comments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!話題の出来事 | 思い出

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

本 長永(もと・ちょうえい)

一般社団法人 美容協会長永会 理事長・MOTO代表・大阪府出身。
本名は本 吉永(もと・よしなが)だが、長永(ちょうえい)を美容界の雅号としている。
美容界でアップの達人であった、故・信竜淳二氏に師事。元信竜会幹部講師。1992年、信竜会全国大会において金賞一席&しんびよう賞を獲得。2000年長永会を発足。2020年なにわの名工(大阪府優秀技能者表彰)受賞。
現在、東京・大阪・神戸の各支部においての講習活動、雑誌撮影、展示講習、美容学校での特別講師等で活躍中!
10代の頃からレッド・ツェッペリンの大ファンであり、ジミー・ペイジに憧れ、感銘を受ける。心の奥底に美容界でアップスタイルのジミー・ペイジになる事を夢見る。
 

記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人からのお知らせ
ヾ浜人が、掲載記事にまったく関係ないと判断致しましたコメントは、即刻削除致します。

管理人が、誹謗及び中傷と判断致しましたコメントも同様に削除致します。

アダルト系からのトラックバック、及び管理人が当ブログに不適切と判断しましたトラックバックも削除致します。

これらは一切の通達なしに管理人が独自で行う事をご了承下さいませ。