2008年07月26日

逆毛について考える〜その1

最近、講習会でもこの逆毛について特に質問を受けますので逆毛の話を少し・・・

以前もこの逆毛については書きました・・・⇒ヘアーランキング

「傷むんですよね・・・」

とにかく、傷む・傷む・傷むのオンパレードです

逆毛は、パーマで言えば、パーマ液にあたる物です。

逆毛無くしてアップスタイルは、ありえません

現在、アップスタイルは美容室で頻繁に行われる技術ではなくなって特殊技術になってしまいました・・

それに伴い、逆毛の知識や技術を持った美容師が、激減し、見よう見真似で行っているのが現状です。

それならまだマシで、技術が出来ないのに、よく知らないのに、それを隠すため、

「あれは傷むんですよ・・ですからうちでは逆毛は立てません!それに今時、逆毛を立てる美容師は、担当を替えるか、文句を言った方がいいですよ!」

なんて平気で言います。

パーマだって傷みが少なくなっただけで、傷みますし、ヘアーダイはもっと傷みますブリーチは傷まないんですか

ブリーチ毛は綺麗なので、一見傷んだ印象はないんですが、逆毛は、素人の方が見ても、毛がぐちゃぐちゃとなって固まった印象を受け見た目も悪い為、「傷んでる!!」となるのでしょう・・・

本当に上手な美容師が逆毛を立てるとパネルが布のようになって、汚い印象は微塵もありません!

ですがそんな逆毛を立てられる美容師は現在、100人に1人いるか、いないかでしょうか・・・・

もう少し逆毛について次回に語りたいので、興味のある美容師さんは読んで下さい・・

続きは次回に・・・

逆毛について考える〜その1を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓


ランキングバナー

⇒どうかクリックしてやって下さい(涙)

このブログの応援の為、ご協力お願いします!!ポチッとするだけでいいんです(涙)


にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

本 長永(もと・ちょうえい)

一般社団法人 美容協会長永会 理事長・MOTO代表・大阪府出身。
本名は本 吉永(もと・よしなが)だが、長永(ちょうえい)を美容界の雅号としている。
美容界でアップの達人であった、故・信竜淳二氏に師事。元信竜会幹部講師。1992年、信竜会全国大会において金賞一席&しんびよう賞を獲得。2000年長永会を発足。2020年なにわの名工(大阪府優秀技能者表彰)受賞。
現在、東京・大阪・神戸の各支部においての講習活動、雑誌撮影、展示講習、美容学校での特別講師等で活躍中!
10代の頃からレッド・ツェッペリンの大ファンであり、ジミー・ペイジに憧れ、感銘を受ける。心の奥底に美容界でアップスタイルのジミー・ペイジになる事を夢見る。
 

記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人からのお知らせ
ヾ浜人が、掲載記事にまったく関係ないと判断致しましたコメントは、即刻削除致します。

管理人が、誹謗及び中傷と判断致しましたコメントも同様に削除致します。

アダルト系からのトラックバック、及び管理人が当ブログに不適切と判断しましたトラックバックも削除致します。

これらは一切の通達なしに管理人が独自で行う事をご了承下さいませ。