2008年09月20日

自分の納得がいかない物が受ける時

先日、講習後の喫茶店で盛り上がった話・・・

私、こう見えても作ろうとするアップスタイルモデルさんには非常にこだわります⇒ヘアーランキング

ところが、地方へ展示講習なんかに行くと、とんでもない事が待ち受けていたりします・・・

その、とんでもない事の殆どがモデルさんなんですが・・・

たいがい依頼を頂いたディーラーさんにモデルの条件は詳細に伝えておき、ディーラーさん自身も、「先生は非常にこだわった作品を作られるとお聞きしてますんで、モデルさんの条件は、こちらもよく分かっています・・」なんて言ってるから安心してたら・・・

展示講習当日の朝にやって来たモデルさんを見て、どっひゃ〜ぁビックリ

下だけ長くて、トップからバックにかけて短いレイヤーの子が来たり、肩すれすれのレングスの子が来たりするんです

あれだけ言うときながら・・・と怒り心頭で、文句を言うと、たいがい、決まって返ってくる言葉が、

「短かったですか〜ぁそれでなんとかお願いしま〜す

というふざけたような返事が殆どで・・・

でもこちらは、急遽作品を変更しなければならない

当日の2〜3時間前に変更なんて普通パニクリますよ

嫌〜な汗が顔中を流れて、責任の全ては私にある事のプレッシャーがどっと襲ってくるんです・・・

その時、手伝ってもらったK講師が思い出話で笑う笑う・・・

「先生、モデル悪かったら、すてっぱち状態でテンション下がる下がる」(笑)

私としては入念に準備していた作品が出来ず、やっつけ仕事のような作品に・・・

1人仕上げ、2人仕上げて客席に送り出した時には、顔中に滝のような汗が・・

その時、アシスタントをしてくれたK講師が思わずタオルを渡してくれ、「先生、いいですよあれ、すごい受けてますよ

私は、思わず、「ええっあれが・・・あんなんでいいの

「凄いいいですよ・・・」

私にとって納得がいかない作品でも、意に反して一般的には受けているという現実・・・

非常に複雑なものがありますね〜ぇ

K講師が思い出してまた笑う・・「だって先生・・先生は落ち込んで不満そうに下を向いてるのに、客席はセミナーが終っても帰らず、モデルさんの写真を撮ったり、質問に来たりして大成功なのに・・その対比が可笑しくて・・」

自分の納得する物受ける物違うという事が、よく分かりましたけどね・・・

でも講習当日になって油汗を流すような状態だけはナシにして欲しいですね(笑)

自分の納得がいかない物が受ける時を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。どうか読んで頂いたついでにクリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ランキングバナー

⇒どうかクリックしてやって下さい(涙)

このブログの応援の為、ご協力お願いします!!ポチッとするだけでいいんです(涙)現在5位を維持してします!変わらぬご支援お願い致します!


にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします

現在ヘアケア部門9位です!


私の会(長永会)のサイトです!アップスタイルの講習会に興味のある方はどうぞ!!⇒@Moto with 長永会

人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by うさうさ   2008年09月21日 02:18
5 先生、記事とは関係無いことなんですが 質問がありまして… 最近よく見掛ける トナーオンとかグロスオンって 何ですか? だいたい想像は出来るんだけど ご迷惑でなければ詳しく教えて下さい。ペコリ
2. Posted by 長永   2008年09月22日 01:26
うさうささんコメントありがとうございます。
ドキドキしますので、あまり難しい質問はしないで下さいね

トナーオン、グロスオンですが、一般的に通常のヘアーカラーの補助と考えた方がいいと思います。

トナーオンの場合ヘアーカラーの色素が退色した分を色素補充する意味で行います。通常、シャンプーブースで行い既染毛にティントし、ある程度元の状態に戻します。ヘアーカラーとヘアーカラーの間で行うか、ヘアーカラーの上に重ねて行い、色の深みを出したり、持ちをよくしたりします。グロスオンも同様にごわつき感、パサパサ感を軽減する為グロス感、手触り感を補助し、ヘアーカラーの上に重ねて行いまた補助の為に行います。

トナーオンの名称としての商品は、プロマスターからグロスオンの商品としてはデミ、ポリサージュから出ていますが・・・

詳細な効用や効果の度合い、技術的な見解等は、カラーを専門とする美容師さんのブログを参照されてはいかがでしょう?

私の場合はアップが専門分野でして(笑)・・カラーを深く研究されいる方が沢山おられますので・・・

ただ私の感想としては、新生毛は染まりませんが、既染毛の綺麗さと手触り感の維持や傷みの軽減等、キレイをキープするのに¥2,500〜と手ごろなので試されてみては如何かと思いますが・・・
3. Posted by うさうさ   2008年09月23日 00:20
5 お返事ありがとうございました! 詳しく教えて頂いて(*^_^*) 先生のブログこれからも見せて頂きます!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

本 長永(もと・ちょうえい)

一般社団法人 美容協会長永会 理事長・MOTO代表・大阪府出身。
本名は本 吉永(もと・よしなが)だが、長永(ちょうえい)を美容界の雅号としている。
美容界でアップの達人であった、故・信竜淳二氏に師事。元信竜会幹部講師。1992年、信竜会全国大会において金賞一席&しんびよう賞を獲得。2000年長永会を発足。
現在、東京・大阪・神戸の各支部においての講習活動、雑誌撮影、展示講習等で活躍中!
10代の頃からレッド・ツェッペリンの大ファンであり、ジミー・ペイジに憧れ、感銘を受ける。心の奥底に美容界でアップスタイルのジミー・ペイジになる事を夢見る。
 

記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人からのお知らせ
ヾ浜人が、掲載記事にまったく関係ないと判断致しましたコメントは、即刻削除致します。

管理人が、誹謗及び中傷と判断致しましたコメントも同様に削除致します。

アダルト系からのトラックバック、及び管理人が当ブログに不適切と判断しましたトラックバックも削除致します。

これらは一切の通達なしに管理人が独自で行う事をご了承下さいませ。