2009年02月21日

初めて食べた思い出

私が小学3年生位のお話・・・

当時、大阪万博の前ですから、カラーテレビが家にある人がクラスに2人いたでしょうか?⇒ヘアーランキング

一般家庭のテレビは、もちろん白黒テレビでした

だってカラーテレビは、当時26万円位したんですよ

今の値打ちに換算すると、200万円近いと思います

そのテレビで、私がおしゃれな食べ物として、紹介されていた料理をよく見たのが、マカロニグラタンだったのです

私は「グラタンってどんな味?作って!!」と母親に言いましたが、

「あれは、レンジがないと作られへんから無理・・・」という返事・・

当時、一般家庭にレンジなんて代物はそうそうあるはずもなく・・・

電子レンジが発売されてましたが、夢の調理器具で、8〜10万円はしてたと思います。昭和43年頃では、一般家庭では、まだまだなかった時代ですね・・

我が家にガスオーブンレンジがやって来たのはその6年後位でして・・・

ところが、隣の大きな一軒家のMさんが、レンジを買われたらしい・・・

私と母親の会話をそのMさんが知り、ある時我が家へ作りたてのグラタンを持ってきて下さったんです

私は見るなり、「へぇ〜ぇこれがグラタン

なんせ、テレビの白黒でしか見た事なかったんですから・・・

それは、チーズの焼けた香ばしい何とも言えない匂いでした・・・とろっとしたチーズの食感と匂い、マカロニの味といい、今までに食べた事のない味で、私はグラタンの虜になってしまったのです・・・

「グラタンって、おいしいな〜ぁ

私はそればかり言っていた記憶があります。

当時はファミレスもなかった時代で、よっぽどのレストランにでも行かない限り、食べられませんでしたし、一般家庭の家族がグラタンのメニューがあるようなレストランに行ける事もありませんでした・・・

小学校高学年になって、不二家のレストランマカロニグラタンを何度か食べに行った記憶があって、ここのマカロニが7儖未△訥垢ぅ筌で、今でも好きですが・・今でもあるのかな?

それ以来行ってませんが、このブログを書いて思い出したら食べたくなってきました

今でもグラタンは大好物なんですが、マカロニじゃないとだめなんんです

それに、大きなエビと鶏肉、ホタテも入ってれば最高ですね

ガスオーブンレンジが我が家に来てからは、家でも母親がよく作ってくれました・・・必ず大きい容器に2つは食べますし、私用として、2つ必ず作られていましたね・・今は嫁が2つ作ります(笑)

ただ、私の場合、一から作った物でないと食べません・・レトルトは食べないんです・・

今度の休みは、マカロニグラタンかな2つね

初めて食べた思い出を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。どうか読んで頂いたついでにクリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ランキングバナー

⇒どうかクリックしてやって下さい(涙)

このブログの応援の為、ご協力お願いします!!ポチッとするだけでいいんです(涙)現在12位を維持しています!変わらぬご支援お願い致します!


にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします

現在ヘアケア部門15位です!


私の会(長永会)のサイトです!アップスタイルの講習会に興味のある方はどうぞ!!⇒@Moto with 長永会

人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします


choei_moto at 02:14│Comments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!思い出 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

本 長永(もと・ちょうえい)

一般社団法人 美容協会長永会 理事長・MOTO代表・大阪府出身。
本名は本 吉永(もと・よしなが)だが、長永(ちょうえい)を美容界の雅号としている。
美容界でアップの達人であった、故・信竜淳二氏に師事。元信竜会幹部講師。1992年、信竜会全国大会において金賞一席&しんびよう賞を獲得。2000年長永会を発足。2020年なにわの名工(大阪府優秀技能者表彰)受賞。
現在、東京・大阪・神戸の各支部においての講習活動、雑誌撮影、展示講習、美容学校での特別講師等で活躍中!
10代の頃からレッド・ツェッペリンの大ファンであり、ジミー・ペイジに憧れ、感銘を受ける。心の奥底に美容界でアップスタイルのジミー・ペイジになる事を夢見る。
 

記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人からのお知らせ
ヾ浜人が、掲載記事にまったく関係ないと判断致しましたコメントは、即刻削除致します。

管理人が、誹謗及び中傷と判断致しましたコメントも同様に削除致します。

アダルト系からのトラックバック、及び管理人が当ブログに不適切と判断しましたトラックバックも削除致します。

これらは一切の通達なしに管理人が独自で行う事をご了承下さいませ。