2009年07月24日

月島へ連れていかれました!

もんじゃ焼き1もんじゃ焼き2






7月21日に東京での講習が終わって、月島に連れていかれたんです・・・

実は、東京の講師と雑談中、もんじゃ焼きの話題になりまして・・・⇒ヘアーランキング

私は、「どう見ても、ネコのへどにしか見えん・・・あんなん美味い?」

関西では、粉もん文化が発達していて、いろいろ食べてはいるんですが、関西人からすると邪道っぽく映るんです・・・

私の周りの大阪人は、殆どが、もんじゃに対して「気持ち悪い・・・」って言いますね・・

もちろん、食べた事はないわけですが・・・

私の会東京支部鬼島講師が、

「先生!もんじゃ焼きって食べた事あります

「いや、ないけど・・・なんか見ただけで、ええわ・・っていう感じやから・・」

「先生ねーぇ食べてから言ってよだけど、本当に美味い店に行って、本当にちゃんとした作り方をしないとだめだから、じゃあ、今度、僕が、ここ!っていう店を予約して、僕が伝授された正式な焼き方で焼いて、食べ方も教えますから、それを食べてから言って下さい!(笑)」

「うん・・・まあ・・いいよ・・」

そして、この日、東京の講師数人と大挙して月島に行く事になったんです・・・

私は月島には初めて行きました

着いてビックリ

商店街がもんじゃ焼き屋だらけなんですよ・・・

そして、連れていかれた店が、『おかめ』というお店でして・・・

鬼島講師曰く、「月島にもんじゃは数あれど、ここなんです

東京の下町情緒溢れる雰囲気のお店でした

そして鍋奉行の如く、もんじゃ奉行に変身した彼が手際よく、もんじゃを焼き始めました・・・

最初にキャベツと具だけを焼いて炒めて、それを円にして土手を作り、その真ん中に汁を流し込んで焼き、汁に気泡が出始めたら土手を崩して混ぜ合わせ、彼がいいと言うまで焼くという感じで・・・

やっぱり、実物を見ても、見た目はやっぱり『ネコのへど』という感じですが・・・

「先生、こうやって、この小さなコテでもんじゃを押さえるとお焦げができてコテにひっつきますから、それを手前に引いて食べるんです

やはり長年、もんじゃを食べてきた歴史が違うんでしょう・・私はどうしてもコテにひっつかず上手く取れないんです

どうしても、出来ないのでスプーンのようにすくって取ると、彼にダメ出しされる破目に・・・

そして食べた味は?????

タコ焼きの味なんです

お好み焼きの味ではなく、タコ焼きですね・・タコ焼きをペッタンコに潰した味ですわ

見た目はどうしても関西人には、受け入れ難いですが、食べてみると関西人でも受け入れられる味だと思います。

想像してた味とは違いましたね

「先生、どうでした?」と笑みを浮かべた鬼島講師。

「うん、見た目の感想は変わらへんけど、味は以外やったわ認識を新たにしたわ・・・」

「そうでしょうと勝ち誇った彼が、ニタッと笑いました

月島へ連れていかれました!を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。どうか読んで頂いたついでにクリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ランキングバナー

⇒どうかクリックしてやって下さい(涙)

このブログの応援の為、ご協力お願いします!!ポチッとするだけでいいんです(涙)現在14位に上昇しています!変わらぬご支援お願い致します!


にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします

現在ヘアケア部門16位です!


私の会(長永会)のサイトです!アップスタイルの講習会に興味のある方はどうぞ!!⇒@Moto with 長永会

人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします






choei_moto at 00:03│Comments(2)TrackBack(0)この記事をクリップ!プライベート 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by band-aid   2009年07月24日 09:32
僕も関東人ですが、もんじゃの印象は先生と一緒ですわ。あんまり食べたいと思いませんね。

2. Posted by 長永   2009年07月24日 21:06
band-aidさんコメントありがとうございます。
関東の人でも、もんじゃが苦手な人っているんですね・・・
でも、見た目と味は少し違うなあ〜ぁと思いましたね。


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

本 長永(もと・ちょうえい)

一般社団法人 美容協会長永会 理事長・MOTO代表・大阪府出身。
本名は本 吉永(もと・よしなが)だが、長永(ちょうえい)を美容界の雅号としている。
美容界でアップの達人であった、故・信竜淳二氏に師事。元信竜会幹部講師。1992年、信竜会全国大会において金賞一席&しんびよう賞を獲得。2000年長永会を発足。2020年なにわの名工(大阪府優秀技能者表彰)受賞。
現在、東京・大阪・神戸の各支部においての講習活動、雑誌撮影、展示講習、美容学校での特別講師等で活躍中!
10代の頃からレッド・ツェッペリンの大ファンであり、ジミー・ペイジに憧れ、感銘を受ける。心の奥底に美容界でアップスタイルのジミー・ペイジになる事を夢見る。
 

記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人からのお知らせ
ヾ浜人が、掲載記事にまったく関係ないと判断致しましたコメントは、即刻削除致します。

管理人が、誹謗及び中傷と判断致しましたコメントも同様に削除致します。

アダルト系からのトラックバック、及び管理人が当ブログに不適切と判断しましたトラックバックも削除致します。

これらは一切の通達なしに管理人が独自で行う事をご了承下さいませ。