2011年02月04日

トイレの神様

長い間ブログを更新出来ませんでした・・・

別に病気だった訳でもなく、元気だったのですが、ネタもなくPCの前に座ると寝てしまうのでブログ更新が出来なかった訳でして・・・

さて、今週、神戸教室で講習があったんですが、そこでの雑談でトイレの神様の話題で盛り上がる事になったんです(笑)⇒ヘアーランキング

今、話題の歌でも「トイレの神様」は歌われ、一般の方でも知るようになったようですね・・・

その講習時に、ある講師が真剣に皆に

「トイレの神様は本当にいるんねんで・・・」

と話し、皆が頷いているのを見て私が知っている事をレクチャーする気になり話す事に・・・

実はホームページでも書いている通り、私の母方がお寺さんという関係で、私は子供の頃から教えられる事が普通の家庭とは違っていたようで、少しばかり一般の家庭の子供より知っていたようです。

私が親や祖父から教えられた事を少し・・・

トイレの神様の名前ですが、烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)と言われます。

烈火で不浄を清浄する神様で、神々の中でも誰もが嫌がる場所を請け負った神とされています。

講習時に金儲けの話がでたんですが、まさしくその願いを叶える神の1人だという事をご存じでしょうか?

開運、金運、子宝運の上昇はこの便所にあるのです

便所の汚い家で発展してる家はありません

もちろん、サロンでも同じです。

また、男女共、便所を汚く使う人も同じく運の上昇はありません

私の家でも、便所の掃除は私の仕事です。

便器の中だけは毎日、洗剤で洗い、朝毎日、盛り塩を取り換えて清めます。

家族全員、幼稚園児の息子も、便所で用を足した後は、便所の中で手を合わせて

「うすさま明王様、ありがとうございました。」

と声を出してお礼をいうのが決まり事になっています。

あまりそういう事に関心のない方からすると変な家かもしれません(笑)

この事は初めて公表した我が家の秘密ですが・・・(笑)

それと特に男性に多いですが、便器の中にツバを吐いたり、ガム等を吐き捨てたりすると、必ず下半身の病気になると言われています。

これは、神が便所に関する不浄は手でお受けになるのですが、口から吐く物はふさがった手で受けられず、口で受ける事になるので、その罰があたるとされています。

私はこのような事を子供の頃から厳しく祖父や親から教わってきましたので、息子にもこの事だけは厳しくしています。

トイレの神様~信じる方は気を付けましょうね

トイレの神様を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。どうか読んで頂いたついでにクリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ランキングバナー

⇒どうかクリックしてやって下さい(涙)

このブログの応援の為、ご協力お願いします!!ポチッとするだけでいいんです(涙)現在42位に下降しています!変わらぬご支援お願い致します!


にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします

現在ヘアケア部門18位になってます!



私の会(長永会)のサイトです!アップスタイルの講習会に興味のある方はどうぞ!!⇒@Moto with 長永会

人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします


choei_moto at 00:46│Comments(2)TrackBack(0)この記事をクリップ!長永先生の想い 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by michiyo3   2011年02月04日 08:28
先生のブログ更新遅くなったのは
お疲れもあるのでしょうね。

昔、インストアライブで植村花菜ちゃんを
見たのですが、昨年は「トイレの神様」で
ブレイクしましたね。
よかったと心の中で叫んでいました。

私は、おばあさんに幼い頃に育てられましたので、日常の早寝、早起き
ご飯粒は残さず食べなさいなど
よく言われました

トイレの使い方もそうですが
昔の方は物がなっかったせいもありますが、物を大切に使うなど
良い習慣というのでしょうか

やはり、「基本が大切」ですよね。


2. Posted by 長永   2011年02月07日 22:40
michiyo3さんコメントありがとうございます。

michiyo3さんの言われる通り物を大切に使う事を見直す時期にきていると思うんです。

戦後、アメリカが持ち込んだ消費社会に慣れ親しんで育った世代の方も日本の古き良き物、礼儀、礼節、物を大事にする生活習慣等、「基本」を学ばなければだめだと痛感致します。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

本 長永(もと・ちょうえい)

一般社団法人 美容協会長永会 理事長・MOTO代表・大阪府出身。
本名は本 吉永(もと・よしなが)だが、長永(ちょうえい)を美容界の雅号としている。
美容界でアップの達人であった、故・信竜淳二氏に師事。元信竜会幹部講師。1992年、信竜会全国大会において金賞一席&しんびよう賞を獲得。2000年長永会を発足。2020年なにわの名工(大阪府優秀技能者表彰)受賞。
現在、東京・大阪・神戸の各支部においての講習活動、雑誌撮影、展示講習、美容学校での特別講師等で活躍中!
10代の頃からレッド・ツェッペリンの大ファンであり、ジミー・ペイジに憧れ、感銘を受ける。心の奥底に美容界でアップスタイルのジミー・ペイジになる事を夢見る。
 

記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人からのお知らせ
ヾ浜人が、掲載記事にまったく関係ないと判断致しましたコメントは、即刻削除致します。

管理人が、誹謗及び中傷と判断致しましたコメントも同様に削除致します。

アダルト系からのトラックバック、及び管理人が当ブログに不適切と判断しましたトラックバックも削除致します。

これらは一切の通達なしに管理人が独自で行う事をご了承下さいませ。