美容技術・美容師関係

2008年07月20日

バックシャンプーではない??

普通、サロンでシャンプーというと後に寝て、つまりはバックシャンプーが当たり前なんですが・・・

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

現在、美容室、理容室共、シャンプーと言いますとバックシャンプーが普通だと思います。

2〜30年前まで、シャンプーは美容室がバックシャンプー、理容室はフロントシャンプー(前かがみで洗う)が普通でした。

美容室の場合は、以前は男性なんか来ませんから、女性がシャンプーする時、化粧が落ちないようにどうしてもバックシャンプーでなければだめだったんですね・・

男性は、お腹を見せて尚且つ顔の上にタオルで目隠しされるなんて生理的に当時は受付けられなかったんです・・

理容室にバックシャンプーが普及し始めた時、年配のお客様からはクレームが多く、

「こんな女みたいなやり方は止めてくれ!前で洗わないと洗った気がしない!」

と、せっかくバックシャンプーを導入しても、バックシャンプー用のシャンプーボールで、前かがみで洗う事がまだまだ多かったようです。

現在、若い理容師の中にはフロントシャンプーが出来ない人もいるとか・・・

そして美容師はもちろん出来ませんが、若い理容師の方は、もうできないであろうシャンプー技術が理容室にはあったんです!!

それが、スタンドシャンプーです

私は子供の頃、父親がお客様にしているのをよく見ていました・・

それは、セットイスにお客様が座った状態でシャンプーをするんです!

泡が立ってきたらその泡を下に落とす事なくお客様の頭上で維持するんです・・ショートならまだ分かりますが、当時ロングの男性でもこれをやってました・・どんどん泡は大きくなりますが、常に頭上で風船のように維持されるんです

これは相当な技術力が要ります

私は専門学校時代これを習いましたが、店ではお客様の顔全面にシャンプーが滝の如く流れてよく怒られました(笑)スイマセン

父親のように極めないまま終ってしまいまして、スタンドシャンプーは20年近くやっていません・・・

私にとっては曲芸みたいな技術でしたが、して貰うと気持ちよかった記憶があります・・

達人になると女性のロングでも泡一つこぼさずシャンプーをされる方がいましたね〜ぇ脱帽です

シャンプーって奥が深いな〜あと思いますね〜ぇ

バックシャンプーではない?を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓


ランキングバナー

どうかクリックしてやって下さい♪

現在順位が落ちてます!お願いします!!


にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします


choei_moto at 01:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)この記事をクリップ!

2008年07月17日

北海道から!!

今日は展示講習のお話・・・

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

先だって、突然、北海道美容講師会からお電話頂きました。

なんと!!私に北海道「アップスタイルのティーチインセミナーをお願いしたい」との事・・・

ビックリ!!です!!

今回は美容講師会という非常に権威ある組織からの依頼だけに大変な名誉なんです

何でまた私に・・・

お伺いすると、いつも東京から先生を招かれるそうですが、ネットで講師会会長が検索されておられたら、私のホームページにぶち当たり、白羽の矢を立てて頂いたそうです。

そして今日も副会長の石川先生よりお電話を頂き、モデル3人で、展示1人、実技2人という事も決定し、場所も京王プラザホテル札幌という凄い場所で10月14日にという段取りで決定した次第です。

一応、嫁が助手で付いて行く事になりました。今回、嫁は着付けも何もしなくてよく、本当に助手だけなので気楽なもんです・・

もうすでに、両手の二本指を交互に突き上げて「カ〜ニ!!カ〜ニ!!」と言っている始末です(笑)

私はそれどころではありません

夫婦共に北海道は初めてなんですが、まさか仕事で呼んで頂けるとは思ってもみず、嫁さんはウキウキなんです

お伺いすると、3人共、プロのモデルを用意されるとかで意気込みがヒシヒシと伝わって来て生半可な期待度ではない感じなんです・・

(ドン引きしたらどうしよう・・失敗は許されへんぞ!!)

妙なプレッシャーが掛かって今から胃が痛いです・・

横で嫁は「ほっか〜いどう♪ ほっか〜いどう♪」と踊っております

どうなるんでしょうね〜ぇ・・・10月なんて直ぐですもん!!

ほんとに、この1年が早いわ〜ぁという感じです。

北海道から!!を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓


ランキングバナー

どうかクリックしてやって下さい♪

現在何位でしょう?


にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします


choei_moto at 01:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!

2008年04月21日

コンクールについて思う事

今日は、思い出に関連したお話・・・

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

理美容師のコンクールは大きいものから小さいものまで1年の間に全国で結構開催されています。

理美容師でない方でも、時々テレビ等で見かける事があろうかと思います。

思い出の中で書いています通り、私も一時期コンクールによく出た時期がありました。

ですが、このコンクール、美容師の間でも賛否両論分かれるんです・・

『コンクール荒らし』と異名を取る位、コンクールにのめり込む人と『あんな物は無駄!』と完全否定する人にです・・

私の経験では、非常に両極端に分かれる気がします・・・

私は若い頃(20代前半)はコンクールの否定論者でした。

と、言いますのは、当時、コンクールって裏事情が存在したからなんです。世の中には何でも裏と表が存在して、裏に関わる事が出来る特権層に対する反発と除外された情けなさからだったと思います・・羨ましさもありました・・

「やる前から賞を取る人間が決まっているようなもん、やっても無駄やろ!」

と、言うのが、当時の私でした・・

やはり、コンクールの関係者とコネのある有力者の子息などは、始めからコンクール用の指導者にも情報にも恵まれ、何もなくゲリラのような私などは対象にもなっていないというのが現実でした。

そういう事もあって、否定する方は、極端な否定の仕方になるのでしょう・・

でも、ある時期から私は、「否定するにしても、賞を取ってから否定してやろう」と考え、「賞も取らずに否定するのは、負け犬の遠吠え」と考えるようになったのです。

信竜会初入賞した時に分かった事は、コネも人脈も無ければ、コツコツ自分自身の手で作り出せばいいという事です。

コンクールは色々出ていると、必ず顔見知りが出来、いつの間にかコンクール仲間が出来る事です。情報も交換出来ますし、頑張っていれば必ず人脈も出来てきます。

コンクールは賞を取るまでのプロセスの方が重要な気がします・・

そのプロセスの中で色々学び、何も無かったら無いなりに、コネも人脈も情報も、それらを作っていく事からコンクールは始まっていると思うのです。

ですから、いきなり出て、賞が取れないからといって諦めない事です・・・

ただ、勘違いしてはいけないのは、賞を取ったからといってすべてにおいて自分は優秀だと勘違いしない事です。時々こういう人がいらっしゃいます・・

コンクールもあくまで、名前を売る手段という一面も持っている訳ですから、本当は賞を取ってからの方が重要なのです・・

ですから、コンクールを否定する方が言うように、コンクールが全てではないのですが、ヒステリックなまでにコンクールを否定するのも狭い了見ではないのでしょうか?

またこの事は別の機会に書きます・・・

コンクールについて思う事を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓


ランキングバナー

どうかクリックしてやって下さい♪

現在何位でしょう?


にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします




choei_moto at 11:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!

2008年03月11日

美容研究会って何?

前回からの続きです。

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

今まであまり書く事がなかった、長永会のエピソードでしたが、連続して書かせて貰いました。これからもボチボチ書いて行こうと思います。

さて、時代が流れて現在沢山の美容室がひしめく中、美容師の方も様々な方が居られれるようになりました。

以前の美容師であれば常識であった事が、現在の方は知らない事も多数あり、それが非常識を生み出している場合もあるのです・・

真面目な話でつまらないかも分かりませんが読んで頂ければ・・・

色々な話を書かせて頂いた長永会ですが、これは、美容師の方が集う美容研究会の一つです。

この美容研究会の意味を、今の美容師で、分かっていない方が多いんです・・・

美容研究会は、それこそ全国に存在します。

ある種の仕事に長けた美容師の先生が、自分の一門以外の美容師に門戸を開放して、勉強会を行っておられるのが、この美容研究会です。

そもそも美容研究会は、ある美容技術に卓越した先生が、自分の店のスタッフだけというケチな領分ではなく、損得抜きに美容界発展の為、一門以外の意欲的な美容師の方にも技術を教え広くその技術を継承して行く事を願って始めたものです。

そして、美容師の経営者やそれに準ずる方を現在、『先生』と呼ぶのは、一門の方や勉強会の方師匠に対して敬う意味で『先生』と呼ぶようになった名残なんです・・

つまり美容研究会は、美容師であるプロがプロに教える会であり、プロが集まって勉強する会であるわけです。

そしてそこで支払われる講習費は、その勉強会の維持費と流派を超えて、時間を潰して教えてくれた師匠に対して何がしかの気持ちを表す為に支払う意味を持っているのです・・

師匠=会長によっては、その美容研究会での実績によって、子飼いの一門に準ずる位を与える方、または完全に一門として扱ってくれる方も居られます。

現在の事業家ナイズされた経営者の下で働く事が多い美容師の方には、理解し辛い、徒弟制度の名残で、落語家に似た一面を持っています。

素人の方には特に、大変分かり難い世界なんですが、プロの世界とはそういう物なんです。

そんな今の美容師の方も知らない方が多い中、ちょっと考えて欲しい事を次回に、気分を悪くした事も含めて述べたいと思います・・

美容研究会って何?を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします




choei_moto at 02:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!

2008年02月16日

髪の毛の異常な高騰

今日、いつもお世話になっているウイッグのメーカーに注文の電話をしたのですが・・

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

「いや〜ぁ・・・参りましたわ!!」

と、困った声の社長さん・・・

現在、ウイッグに使う髪の毛は中国で生産されています。

ですが、この世界的なエクステンションのブームで、髪の毛が足らないんです。特にアメリカの市場が伸びたため、高く売れるアメリカにドンドン流れて行き、髪の毛の確保が難しいそうです・・・

当然、中国での髪の毛は高騰を続け、倍ではきかない値段になっているようです。

先日も中国で、髪の長い女性が襲われ、白昼に根元から切られて持ち去られるという事件が勃発しているらしいのです。やはり、高値で売れるのが原因らしい・・

「これ以上、高くなったらあかんというレベルを遥かに超えているんで、いくら、良いウイッグでも、3万円を超えたら売れませんわ

「なんとか、4月頃には、間に合いますか?」

「中国の業者と折衝中ですが、4月にはいけると思います・・ですけど先生、以前の売値では無理ですよ・・・」

「幾ら位になりそうですか?」

「先生とこが、小売する値段が現在で¥28,000(税別)に変えてもらわんとあきませんで・・・」

「ひえ〜ぇ!!」

なんと、受講生が買う価格が¥29,400(税込)になるがな・・・

うちのアップ用ウイッグは金髪のため最高の毛を使用し植え方も特注で短い毛と長い毛を交互に植えているんです。

ですから普通のウイッグとは違うんですが・・・

でも品質を落としたくないので、売れ行きは落ちても¥29,400(税込)で販売する事にしました。

私が、こだわって師匠である信竜先生が頼まれていたのと同じメーカーに今でも頼んで作ってもらっているんです・・・

このエクステンションのブームが続く限り、まだまだ高騰する気配ですが、髪の毛がないんだから仕方ないんでしょうね・・・・・

こんな事情で、私の会のウイッグは、今年、大幅な値上げに踏み切らざるをえないのですが、受講生の方にはご了承願います

髪の毛の異常な高騰を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします


choei_moto at 01:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!

2008年02月10日

私が使うローションとは?

ラッカーの香料がきつく、サロンでは使い難くなって困っていたら代替品になる物が出たと言う話の続きです。

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

実はこの商品、以前からあって、その時はアップ用ローションというネーミングで出ていたようなんですが、リニューアルして1〜2年程前に販売されたのです。

それが、百日草から販売された百日草ニュースタイリングウォーターなんです。

美容師なら簡単に手に入りますが、一般の方は、そこら辺の店には売ってないと思いますので、少し難しいかも知れません・・・

ラッカーを使いやすく改良した感じの商品で、ブローローションとしても使える物です。

もともと、百日草ラッカーは定評があり、師匠の信竜先生愛用の品だったんですが、香料の問題と使いやすさを追求した形で発売されたのが、百日草ニュースタイリングウォーターのようです。

これを髪全体に吹きかけて、水分を軽くドライヤーで飛ばした後、ホットカーラーで巻き、ファイバー系のヘアークリームを全体に付けますといい感じになり、アップの準備は整います。サロンでは大概これでOKです

ですが、撮影では、私は、ちょっと違います・・・

作品の質を最優先するため、臭いは無視します!!(笑)

やはりラッカーで作った質感の方がいいんですよ私にとっては・・・

髪質や作品によって、ラッカースタイリングウォーターを併用したり単独で使ったり、部分部分で使ったりと使い分けするんです

ヘアークリームも表面の毛と内部では、違った物を付けたり、付けなかったりと作品によって変えているんです・・・

詳細は秘密ですけど・・・

それと、これも企業秘密ですが、愛用のスプレーがありまして、最近出たあるメーカーのスプレーなんですが、ローションとクリームで時間をかけて作ったような質感になるスプレーを見つけたんです・・・

このスプレーはダウンスタイルのウェーブ用の質感を作る物なんですが、アップに最適なので愛用してます。

こういった物は経験で自分で探していかなければならないんですよ・・

高いレベルの作品を作るには、裏にも複雑な仕掛けを考える事が必要な事を、美容師以外の一般の方にも知って頂けたらとお話してみました。

私が使うローションとは?を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします




choei_moto at 01:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!

2008年02月09日

ラッカーって知ってますか?

前回の続きです・・・

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

アップ用のローションにラッカーという物があります。

今の若い美容師さんは、まず知りません

これは、今でいうとスプレーが液状になったローションで、スプレーと違う所は乾いても、もう一度、櫛でとける事です。

スプレーは髪の毛と毛をくっ付けてしまうため、乾くと、とく事ができません

このラッカーは、乾燥後、ブラシでとけるので、髪の毛にスプレーをかけた感触だけが残って、アップがし易くなるんです。

普通のセットローションより、揮発性が高く、網カーラーで巻いてお釜ドライヤーに入れても、倍位の速度で乾燥してくれるのです。しかも、普通のローションで巻いた時より、ハリ、コシが数倍出ます

私の師匠である信竜先生のお気に入りの商品でした。実際、昭和40年代位までは美容室でよく使われていまして、当時の美容師さんにとっては、当たり前だったようです・・・

ただ、問題が一つだけ・・・・

臭いなんです

揮発性のアルコールの臭いを消す為の香料が強く、現在には合わない臭いなんです

お婆ちゃんなんかは、「懐かしい匂いですな〜ぁ・・・」と言い、実際、子供の頃、パーマ屋さんは、皆こんな匂いがしてました。

ですが、現在の美容室では、強烈な臭いになってしまうんです。しかもオバハンくさい臭いとして、若い方には拒絶反応が著しい・・・・

それを除けば、今でも私はラッカーが好きで、撮影には使用しますが、やはりサロンでは使えなくなりました。

この臭いさえなければな〜ぁ・・・と思っていた時、2年程前に、それに変わる商品が出たんです

次回こそ、それについて書きます・・・

ラッカーって知ってますか?を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします


choei_moto at 01:24|PermalinkComments(4)TrackBack(0)この記事をクリップ!

2008年02月08日

セットローションって?

セットローションと聞いてすぐピーンとくる美容師は、もう若い方では少ないと思います。

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

現在、美容室では、アイロンブロー長持ちさせて、熱から守る意味合いのローションしか使う事がないと思います。

若い美容師の方にセットローションと言っても「どれですか?」と言う答えが返ってくると思うんです。

私が美容師になった頃からセットローションは、大分、需要が減ってきていました。

当時のローションって今でもそうですが、余り揮発性のない物でしたので、すぐには乾き難く、網カーラーを巻いて、お釜ドライヤーに入れても、ロングだと乾くまで相当の時間がかかりました。

大概、ブルー系の色の物が多く、髪に十分湿らせて、巻くと、ロングなら4〜50分乾くまでかかった記憶があります。毛の量の多い方ならそれ以上かかってもまだ毛先は乾いていないなんて事はよくありました。

もちろん、お客様にはそれが苦痛で、熱いわ、しんどいわ、だったのです

熱さから守るために、耳にフェルトの耳あてをし、首にもタオルで保護していました。

当時の美容師見習いは、お客様から「熱い!!」と言われたら飛んでいって、ドライヤーの熱を少し下げるか、耳あてタオルの具合を確認するのが仕事でした。

夏、クーラー事情が悪い時代は、お客から「あんた、ちょっと扇いで!!」と言われて、ウチワで、お客様の顔を扇ぐのも見習いの仕事だったのです。

アップをするにも、網カーラーで巻かないといけないので、結構手間がかかったのです

現在、アップをするのに、セットローションって何をつけるのか?って事ですが、非常に数が少なく、いいのが、なかなか無いんです

メーカーもセットなんかに力入れてませんしね〜ぇ

次回は、私の方法を少し・・・

セットローションって?を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします




choei_moto at 01:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!

2007年11月17日

いきなり倍に・・・

私の会で販売しているコームの話です。

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

そろそろ、手持ちの在庫が切れてきたので、発注元に注文を出しました。

私の会のコームは、職人さんが1本1本、全て手作りで作って貰っています。

その為、私の講習会に来て頂くか、ホームページで、希望者の方にお分けしている程度の販売しかしておりません。

いろいろなコームを試したのですが、柄の長さ、コームの形状とも、今の形に落ち着きました。形は、かっこいいけど、使ってみると非常に使い難いというのがあるんです・・

私が在籍した信竜会のコームが元になっているのですが、コームの峰の部分の厚みを少し厚くしてもらっている以外は同じに作って貰っています。

コームにも流行りがあって、峰の部分に丸みをつけず、角っとした感じにし、コームの先を丸くするのがトレンドです・・

ですが、見た目は、かっこいいのですが、非常に使い難いし、コームを持つ手が疲れるんです・・・

今日、発注元から連絡があって、困った様子の声・・・・

「先生、実は困った事になりまして・・・

「どうしたんですか?」

「うちが発注している櫛屋さんなんですが、職人さんが、老齢化で居なくなってきて、以前のようには作れない状況なんです。それで、単価が以前の倍になりまして、納期も3ヶ月は見てもらわないと・・・・

「え〜っコームの値段が倍仕方ないですね・・・・・

こりゃ大変な事になったぞ・・・今でも販売価格(¥3,500)が高いのに・・これ以上、上げられへんぞ・・・

でも上げんと、うちも困るしな・・・・

いろいろ、考えた末、当分の間は据え置き価格で頑張る事にしました。いつまで出来るか分かりませんが・・・

でも、こういう家内工業の職人さんがどんどん減って、なり手がなく、日本の良き伝統が消えて行く事は寂しい限りです。

いきなり倍に・・・を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします


choei_moto at 01:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)この記事をクリップ!

2007年10月24日

アップスタイルのセミナー〜NPO法人グロウイングアップ主催

情報センター今日は真近に迫ったアップスタイルのセミナーの話。

ヘアースタイルランキングへ(このブログを応援して!)←最初にポチッとお願いします!

以前、ブログで私の美容学校の恩師(吉野 美智子先生)理事長を務めるNPO法人グロウイングアップが主催するセミナーを私が行う事が決定になった事を書きました。

先日、最終打ち合わせがあり、グロウイングアップ事務局まで足を運び、会場のチェックも兼ねて視察に行ってきました。写真が、その視察時のホールの様子です。

「先生、僕で集まりますかね〜ぇ?」

「何言うてんねん!集まるわ!集めんねんやん!私が理事長やで〜ぇ!」

「そら、先生に言われて、逆らう奴はおらんと思いますけど・・ある意味、『ミナミの帝王』の萬田金融より怖いですからね〜ぇ・・」

「そんなんと一緒にせんといて!私は上品やねんから・・」

今回の企画は、美容学校生、美容学校の先生、また若い世代の美容師にアップの素晴らしさ、大切さを紹介するという物です。

私には、2時間という枠を頂いているのですが、モデルでの展示だけにせず、技術的な事から、私の失敗談、師匠の事、数々のエピソードを盛り込んで、お話したいと思います。その分、技術展示の数は少なくなりますが、アップが好きになって貰えるように企画しています。

モデル展示では、日頃アップのショウでは見れないスタイル(実は、お水のママのスタイルを技術解説しながら・・・)をお見せしようかと・・・

今回このセミナーはどなたでも参加できます一応、美容師を対象に企画していますが、アップスタイルに興味のある方でしたら一般の方でもOKです。

私のブログをご覧になって、「よし見てやろう!」と思われた方は美容師に限らず、是非、来て下さい

当日会場で¥3,000を支払って頂ければ、私のアホな姿アホな話を見て、聞いて頂けます。

日時・・・11月5日(月) PM6:30〜PM9:00

場所・・・大阪市立住まい情報センター 3Fホール

参加費・・・¥3、000

主催・・・NPO法人グロウイングアップ TEL06−6356−2526

アップスタイルのセミナー〜NPO法人グロウイングアップ主催を読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加してます。あなたの一票が私の応援になります。出来れば、クリックお願いしますm( _ _ )m ↓ ↓ ↓

ブログランキング

どうかクリックしてやって下さい♪現在何位でしょう?

BlogPeople「仕事」ブログランキング ←どうかクリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ←こちらもクリックお願いします



人気blogランキングに携帯からクリックして頂いている方は、ドコモの場合、別の画面が出ますので、そこの直接アクセスと書いている部分をもう一度クリックをお願いします


choei_moto at 00:49|PermalinkComments(4)TrackBack(0)この記事をクリップ!
Profile

本 長永(もと・ちょうえい)

一般社団法人 美容協会長永会 理事長・MOTO代表・大阪府出身。
本名は本 吉永(もと・よしなが)だが、長永(ちょうえい)を美容界の雅号としている。
美容界でアップの達人であった、故・信竜淳二氏に師事。元信竜会幹部講師。1992年、信竜会全国大会において金賞一席&しんびよう賞を獲得。2000年長永会を発足。
現在、東京・大阪・神戸の各支部においての講習活動、雑誌撮影、展示講習等で活躍中!
10代の頃からレッド・ツェッペリンの大ファンであり、ジミー・ペイジに憧れ、感銘を受ける。心の奥底に美容界でアップスタイルのジミー・ペイジになる事を夢見る。
 

記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人からのお知らせ
ヾ浜人が、掲載記事にまったく関係ないと判断致しましたコメントは、即刻削除致します。

管理人が、誹謗及び中傷と判断致しましたコメントも同様に削除致します。

アダルト系からのトラックバック、及び管理人が当ブログに不適切と判断しましたトラックバックも削除致します。

これらは一切の通達なしに管理人が独自で行う事をご了承下さいませ。